公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2005年02月22日号

印刷用ページ
                       育児のまぐまぐ! 2005/02/22 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●教育のまぐまぐ!更新情報をお届け
 ●お母さんの作ったハンバーグが好き
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
 ●“いい子”すぎて心配です
■絵本よんでっ!
 ●おすすめの一冊『エルマーのぼうけん』
 ●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
 ●『成功する育児』〜子供を伸ばす超勉強法〜 
■うちの子劇場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
───────────────────────────────────────
●教育のまぐまぐ!更新情報をお届け
ただいま、まぐまぐ公式メールマガジン『教育のまぐまぐ!更新情報』の登録を受け
つけています。お母さん・お父さん向けサイト『教育のまぐまぐ!』の更新情報をい
ち早くお知らせいたします。子育て・教育のノウハウが満載です!ぜひご登録下さい。

       登録はこちら→ http://jr.mag2.com/education.htm 


●お母さんの作ったハンバーグが好き
☆ goo ニュース で詳細をチェック
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/keizai/20050216/20050216a2670.html 
東京近郊に住む小中学生400人を対象に実施された、農林中央金庫の子供の食習慣調
査によると、小中学生が好きな夕ご飯のメニューは、洋食系の料理のようです。ハン
バーグ(50件)と、カレーライス(47件)が圧倒的に多く、ギョーザ、スパゲティ、
鶏の空揚げなどが続いているようです。子供はハンバーグとカレーが大好きなようで
す。ハンバーグカレーが食卓にのぼった日には、大大大興奮ですね。

【ワンクリック☆アンケート】
 人類最後の日、目の前にはハンバーグとカレーライスが…食べるならどっち!?
  ハンバーグ  に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222B01 
  カレーライス に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222B02 
  食べない   に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222B03 
                   (あてはまるものをクリックしてください)

───────────────────────────────────────
           ◆◆ 先週のアンケート結果発表! ◆◆
     ≪お題≫ 奥様に質問!旦那様は奥様の髪型の変化に気づいてる?
           いつも気づく  --- 221 票( 40.7 %)
           たまに気づく  --- 213 票( 39.2 %)
           全く気づかない --- 109 票( 20.1 %)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
───────────────────────────────────────
我慢だけの子育てにさようなら!親子ともに癒されていく——そんな育児のあり方を
提案する、ぴっかり、こと萩原光さんのお悩み相談コーナーです。これまで、たくさ
んの親子を支援してきた専門家が、子育て中のお父さん、お母さんの悩みに答えます。


●“いい子”すぎて心配です

┌────────────≪まーママさんからの相談≫───────────┐
             ◇お子さんは8ヶ月の女の子◇

 もうすぐ9ヶ月になる女の子の母です。どの育児書を見ても、『人見知りはお
 母さんと他人を区別した証拠』『後追いはお母さんが大好きな証拠』などと書
 かれてあります。

 うちの子は人見知りや後追いもせず、1人で機嫌よく遊んでいることがとても
 多いです。新生児の頃からあまり大泣きすることもなく、まわりからは「いい
 子だね〜、楽でいいね」と言われますが、正直、不安です。ご近所の赤ちゃん
 と比べても、物分りがよすぎて(こんな言い方もへんですが)心配です。

 「甘え下手なのは私の愛情が足りないせいか?」「サイレントベビーになって
 しまっているのか?」など、マイナスなことばかり考えてしまいます。

└────────────────────────────────────┘


    ━━━━━━≪ぴっかりさんからのアドバイス≫━━━━━━

前回も書いたように、確かに、“人見知り”“後追い”は、親子関係がしっかりと育っ
ている表れと言えます。“人見知り”“後追い”によって、ママとの一体感を感じ、
子どもの心の中に安心感が育っていくことは、言葉や情緒の発達・身辺自立などの大
事な基礎なのです。

ただ一方で、個人差が大きいのも事実。“人見知り”“後追い”がひどくて、ママが
ヘトヘトになるような子どももいれば、あっさりとした性格で、ママがいなくてもわ
りとへっちゃらに、何の問題もなく育っていく子どももいます。生後半年から1歳半
頃のあいだに、“人見知り”“後追い”が出てくる場合が多いのですが、表れる時期
がうんと遅い子どももいるのです。

1人で機嫌よく遊んでいることがわりと多いけれど、ママがかまってあげると、それ
はそれで嬉しそう…という感じだとしたら、今の時点では、特に心配しなくてもよい
と思います(ただ、呼んでも振り返らない、語りかけても反応がほとんどないような
場合は、聴覚に異常があることも考えられます。気になるようでしたら、一度検査を
してもらったほうが安心かもしれません)。

甘え上手・甘え下手の差は、もともとは、生まれ持った個性によるところが大きいの
です。おとなしい赤ちゃん・遠慮がちな赤ちゃんは、あまりお母さんを求めようとし
ません。お母さんがあやしてあげても、緊張のあまり反応が少なかったりするのです。

ただ、そんな素っ気ない赤ちゃんだと、心から「かわいい!」と思える瞬間が、どう
しても少なくなりますね。そうなると、ママが「片思い」状態になってしまい、なか
なかわが子への愛情が育ちにくくなってしまうのです。

まーママさん、自信を持って下さいね。お子さんは、ママが大好きだけど、遠慮して
いるだけなのだと思いますから。本当は、「片思い」なんかじゃないのです。

遠慮がちな赤ちゃんとのつきあい方のコツは、こちらから働きかけてあげること。マ
マの方からちょっかいを出してあげたり、ベタベタしていってあげる必要があるので
す。要求されなくても、体に触ってあげたり、抱っこしてあげたり、“ストーカー”
をしてあげるといいですね。

赤ちゃんの心の扉が開いてくると、一時的に、イヤイヤが出てきたり、かんしゃくを
起こしたり、泣くことが増えてきたりします。でもこれって、赤ちゃんが遠慮しなく
なってきた証拠ですから。恥ずかしがり屋の赤ちゃんは、「イヤダ、イヤダ!」の次
に、「ママ大好き!」が出てくるのです。

ただ、ノリの悪い子どもにアタックし続けるのは、相当なエネルギーが必要ですね。
ママ1人で背負い込まず、ぜひ周囲の協力を得ながら、子育てしていって下さいね。


 ───────────☆ぴっかりさんプロフィール☆───────────
 本名は萩原光(はぎはらこう)氏。1956年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。13
 年間の公立小学校教師経験の後、自宅で子育て相談室(シャローム共育相談室)
 を開き、多くの親子の立ち直りを支援してきた育児の専門家。自身のメルマガ、
 ホームページは子育て中のパパ、ママに大人気。現在、日本抱っこ法協会理事。
    メルマガ登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000052223.htm 
    ホームページはこちら→ http://homepage1.nifty.com/pikkari/ 
 ────────────────────────────────────


【相談募集中】お子様の性格や行動面について、親子関係やしつけについてのお悩
 みに、ぴっかりさんがこたえます。気軽に相談してみてくださいね。
 詳しくはこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■絵本よんでっ!
───────────────────────────────────────
絵本は子供の感受性や想像力、そして思いやりの心を育んでくれます。時には大人の
私たちが新しい発見をすることも。このコーナーでは、パパ&ママから寄せられたレ
ビューとともに、週替わりで対象年齢別おすすめの絵本を紹介してまいります。

●おすすめの一冊『エルマーのぼうけん』
                  [対象年齢:6〜7歳(対象は目安です)]

○「もっと、もっと。もう少しだけ」これは、初めてこの本を読んだときの娘のせり
ふです。長いお話で、章ごとにわかれているので、毎日2章づつくらい進めていこう
と読み始めました。エルマーの冒険はわくわくどきどきの連続で、どうなるの?どう
なるの?と気になって、娘ばかりでなく私の方がやめられません。結局、最後まで一
気に読んでしまいました。時計を見ると1時間がゆうに過ぎていましたが、まさに時
間を忘れて本の中に入り込んでいました。

この冒険の臨場感はさすがです。お話を読みながら一緒にぴょんぴょこいわを駆け抜
け、残りのみかんの計算をし…読んだあとは、めったにできない冒険の世界を旅した
あとのさわやかな感動がありました。エルマーの勇気、知恵、優しさ、そして運の良
さ(笑)。娘もエルマーにあこがれ、自分もこんなふうになりたいな。なれるぞ!と
思っているようです。裏表紙にある地図がまたいいんです。見ているだけでわくわく
してきます。我が家は読み終わったあとに地図を見ながら、もう一度冒険の旅にでか
けるのがお約束です。
       (菫色のインクさん 30代・ママ・熊本県菊池郡 女5歳、男1歳)


--------------------------------------------------------↓絵本の詳細はこちら↓
◇エルマーのぼうけん
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=534 
子供の冒険心をくすぐる、ワクワクドキドキが連続の幼年童話。見返しに描かれたど
うぶつ島、みかん島の地図が、「エルマーといっしょに出かけよう!」と言わんばか
りに物語の世界に誘います。4〜5歳くらいからでも十分楽しめます。
    [作:ルース・スタイルス・ガネット 絵:ルース・クリスマン・ガネット
                 訳:渡辺 茂男 / 本体価格:\1,300(税別)]

                 (協力:絵本ナビ http://www.ehonnavi.net/ )

───────────────────────────────────────
絵本ナビのメールマガジンが画像入りメールで新創刊。↓絵本クイズに挑戦してね!
「ふたりはともだち」で、かえるくんががまくんに書いたお手紙を託したのは誰?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ◆@絵本ナビ 今日から役立つ絵本えらびのヒント
        http://www.ehonnavi.net/ehon00adv.asp?no=233 
───────────────────────────────────────
●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
絵本がきっかけとなった出来事や出会いなど、皆様から寄せられた絵本にまつわる
“ちょっといい”エピソードをご紹介いたします。絵本は読むだけじゃない!

        ゆう さん からいただいた“ちょっといい”話
        ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
私が2歳頃の話です。母が父に絵本を買ってきて欲しいと頼みました。父は散々悩ん
だあげくに『その後のウサギとカメ』という本を買って来ました。母はビックリ!!
だって、まだ『ウサギとカメ』も知らない子に『その後』の話をしてどうするの!?っ
て。今となっては笑い話ですが、父も悪気があって買ってきた訳ではありません。思
い出してはニヤケテしまう私です。


【投稿募集中】子供の頃に絵本を読んでもらった思い出、何かの記念にプレゼント
 してもらった時のこと、大人になってお子様に絵本を読み聞かせて改めて感じた
 ことなど、絵本にまつわる“ちょっといい”エピソードをお寄せください。
   投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#ehon 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
───────────────────────────────────────
育児関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●『成功する育児』〜子供を伸ばす超勉強法〜 
http://www.mag2.com/m/0000131094.htm  週刊
「まぐまぐおすすめメルマガ」「読者さんの本棚」に掲載されるなど読者の方から絶
大な支持を得ている人気メルマガです。子育てから成績を伸ばす勉強法に至るまでお
子さまに関するあらゆる悩みを解決します!
(編)音読しながら勉強するだけで脳が活性化!ユニーク学習法から、受験対策まで。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うちの子劇場
───────────────────────────────────────
◆◆ 先週の親バカさん第1位!◆◆

○娘(当時1歳半ぐらい)の袖をめくって、体温計で体温を測っていたときのこと。
娘は体温計が面白かったみたいで、私の服をめくって体温計をさして遊んでいました。
次に、旦那を体温計で測ろうとしたら、旦那は上半身裸にトランクス姿でうつ伏せで
テレビを見ていました。娘はしばらく考えてから、トランクスをめくってお尻の割れ
目のところに体温計をさしていました…。             (ゆみたん)

───────────────────────────────────────
お父さん、お母さんからお寄せいただいた、こども達の珍行動をご紹介するコーナー
です。最も親バカだ!という投稿には、ワンクリック投票してください♪ (なお)


○もうすぐ3歳になる娘は、何でも歌にするらしく、「“パパはお仕事大好きー、か
あしゃんより大好きー”って歌っているよ」とママからメールが来ました。フォロー
できないので無視してしまいました。ごめん。          (スヌーピー)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222Z01 

○前日の鍋で残ったハクサイや豆腐を、翌朝のお味噌汁の具にしました。野菜を全く
食べない次男坊がぺロリとたいらげ、「おかわり」と言うので、「ハクサイ食べれた
ね。凄い!」と言うと、「ちがう〜3歳」と次男坊。「ヤサイの事だよ?」と言うと
「だからぁ3歳!」。ハクサイ・ヤサイを何サイだと思ってるんだろ〜?(れりママ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222Z02 

○最近ようやく、抵抗無く歯磨きをさせてくれるようになった2歳の息子。「ここ、
なにかはさまった〜」。よくみるとおやつに食べたイチゴのスジ。手で引っ張って取っ
てあげると、「イチゴの骨だったのぉ」。イチゴは魚かっ?(シュカシュカ大好き)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222Z03 

○動物が大好きな1歳6ヶ月の娘。「ワンワン、ニャンニャン、ぞうさん、ライオン」
と絵本を見ては、大はしゃぎ。今年の冬、奮発して買った毛皮のコートを着たばぁば
を見て、「ニャンニャン!」と連呼していた。           (ちいすけ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222Z04 

○娘(当時2歳)は、お風呂上がりに体を拭いていて、お風呂の扉にぶつかった時、
扉に向かって「すんまへん!」と言って、頭を深々と下げていた。スッポンポンでひっ
くり返りそうになった。              (大阪のおばちゃん予備軍)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222Z05 

○親子のだんらん中、2歳の息子に「お父さんとお母さんのこと好き?」と聞いたと
ころ、「好き!」と言ってくれました。即座に「お父さんとお母さんも大好きだよ!」
と言ったところ、「残念だよ」と一言。なんでやねんっ!      (やすぱぱ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222Z06 

○スーパーのレジごっこが大好きな3歳の娘。ピッピッと商品をスキャンする娘に、
「おいくらですか?」とお客さん役のママが尋ねると、「4くら」と答えました。新
しい貨幣単位だぁ〜(爆)!!                   (えるも)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222Z07 

○1歳11ヶ月の娘とお風呂に入った時のこと。すでに卒乳したおっぱいに何やら興味
を示し、ながめたりつかんだり。そんな娘に「おこちゃん(娘)のぱいぱいはどこ?」
と聞くと、自分の出っ腹をおもむろにつかみ、うれしそうに「ぱいぱい!」と。推定
Gカップくらいか…。                      (おこたん)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222Z08 

○こちらの意思が通じるようになってからは、2歳の娘に「アレ持ってきて!コレ手
伝って!」と、いいようにコキ使ってます。掃除の時に「コロコロ(粘着テープ)持っ
てきて〜」と言って、娘が持ってきたのは「どんぐり!?」。ああ〜、どんぐりコロ
コロ!?ウケる私の顔を見て、娘はポカ〜ンとしていた…。  (ショーロンポウ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50222Z09 


【投稿募集中】主演はお宅のお子さんです!我が子を襲ったショッキングな出来事!
 思いがけないお子さんの珍行動をお寄せください。ギュッとコンパクトサイズで♪
 投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#utinoko 


───────────────────────────────────────
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           「まぐまぐ!ジュニア」投稿募集中!
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」では、以下のコー
 ナーで読者の皆さまからの投稿を募集しています。親子で楽しんでくださいね。

 ☆とるとるチャンネル☆
 毎回テーマにそった画像を読者のみなさんから募集し、紹介するコーナーです。
 ┌────────────≪今回のテーマ≫─────────────┐
 │        町 に 置 い て あ る も の        │
 └─────────────────────────────────┘
 銅像など、町にある置物を写真にとって送って下さい!意味不明な物、大歓迎!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/torutoru/ 

 ☆おしえておとな☆
 子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問に大人が答えるコーナーです。
 ┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
 │この前、友達と遊んだ時、お母さんは私より友達にやさしくて、どうして│
 │だろう?と思いました。友達に言うと「うちもそうだよ」と言いました。│
 │お母さんたちは友達のほうが大事なんでしょうか。おしえてください。 │
 │                   (さつか さん / 小学5年生)│
 └─────────────────────────────────┘
 大人の皆さまから回答をお待ちしてます。他人の子ですが親身にお願いします!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/ 


──────────────m───m────────────────────
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
───────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々な、まぐまぐ公式情報メールがあります。英語や懸
賞、競馬などなど、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

     ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
     ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
     ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.htm 
     ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.htm 
     ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.htm 
     ◎うらないまぐ http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【育児のまぐまぐ!】2005/02/22 号(毎週火曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして、『まぐまぐ!』内『出産・子育て』カテゴリの
 メールマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/ikuji.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【育児のまぐまぐまぐ!は、転載, 複写, うちの田舎はツチカベーゼ 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Ikuji Mag2 ━

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ