公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年11月23日号

印刷用ページ
━ Ikuji Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 86,334部発行 ━

                       育児のまぐまぐ! 2004/11/23 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●何かあったら飛び込むのよ「こども110番のおうち」
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
 ●話をするときに目をそらします
■絵本よんでっ!
 ●おすすめの一冊『アンナの赤いオーバー』
 ●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
 ●Genki-fam.net通信
■うちの子劇場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
───────────────────────────────────────
●何かあったら飛び込むのよ「こども110番のおうち」
☆ Yahoo!ニュース で詳細をチェック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041120-00000316-mailo-l25 
19日、滋賀県大津市で、子供たちが不審者に声をかけられた場合などに駆け込める
「こども110番のおうち」案内が行われた。実施したのは大津署員とボランティア
「こども安全リーダー」。児童約100人が参加した。駆け込める場所がある、とい
うことだけで子供たちや保護者にとっては心強いものですが、犬に追いかけられたと
か雨が降ったからと駆け込むのはなしでしょうか。全国に広がってほしいものです。


【ワンクリック☆アンケート】小さい時、どこかの家に駆け込んだことありますか?
不審者から逃げるために に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123B01 
トイレを貸してもらいに に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123B02 
犬に追いかけられて   に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123B03 
雨宿りで        に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123B04 
その他の事情で駆け込んだに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123B05 
駆け込んだことありませんに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123B06 
                  (あてはまるものをクリックしてください)

───────────────────────────────────────
◆◆ 先週のアンケート結果発表! ◆◆
       ≪お題≫ うまれる前に赤ちゃんの性別聞く?
             聞く  → 565 票(73.0%)
            聞かない → 209 票(27.0%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
───────────────────────────────────────
我慢だけの子育てにさようなら!親子ともに癒されていく——そんな育児のあり方を
提案する、ぴっかり、こと萩原光さんのお悩み相談コーナーです。これまで、たくさ
んの親子を支援してきた専門家が、子育て中のお父さん、お母さんの悩みに答えます。


●話をするときに目をそらします

┌───────────≪たくみママさんからの相談≫───────────┐
           ◇お子さんは2歳7ヶ月の男の子◇

 元気いっぱいすくすと育っている我が子ですが、話をするときに目をそらしま
 す。物事を説明するときや、叱るとき、子供の目の高さに合わせて、目を見て
 話をしているのですが、何度「お母さんの目を見てね」と言っても、目をそら
 します。わざと目を合わせないときもあるのですが、とにかく目を合わせたく
 ないという風に見えます。子供と私、二人だけの家族なので、出来る限り顔を
 見て会話をしたいと思うのですが…

└────────────────────────────────────┘


    ━━━━━━≪ぴっかりさんからのアドバイス≫━━━━━━

私が小学校の教師をやっていた頃、「話をする時や話を聞く時は、相手の目をしっか
り見ましょう」と、よく子どもたちに言っていました。現在、もっと小さな子どもた
ちを相手にすることが多くなって、「小学生と幼児は違うのだなあ」と感じています。

自分の気持ちを表現するのに、小さな子どもほど体全体を使って表現しますよね。嬉
しい時はぴょんぴょん飛び跳ね、恥ずかしい時は体をクネクネさせ、悔しい時は手足
をバタバタさせ…。これが、この時期の子どもたちの表現スタイルなのです。顔の表
情だって、嬉しさや悲しさがけっこうむきだしに、正直に表れますね。

同じことが視線についても言えます。嬉しい時や相手に関心を持った時などは、無遠
慮なぐらい、しっかりと視線が相手に向かいます。でも、緊張した時やばつが悪い時
などは、とたんに視線がはずれやすくなるのです。

大人の場合は自我が発達していますので、自分の気持ちとその表現の間に線を引くこ
とができます。つまり、落ち込んでいても、周りの状況によってはニッコリと微笑ん
で見せることもできますし、相手に怒りを感じていても、平然とした態度をとること
もできますね。でも、小さな子どもの場合は、そんな器用なことはできないのです。

特に、緊張しやすい子ども、恥ずかしがり屋の子どもの場合は、嬉しいにつけ、悲し
いにつけ、目が合わないことが多くなります。こういうタイプの子どもに、無理に、
「目を合わせる」ということを要求し続けていると、心のスイッチを切って、うつろ
な目だけを相手に向けるような状態になってしまうことがあります。

しつけとして、「相手の目を見て会話する」ということも大切ですが、それは、せい
ぜい小学校に入ってからで十分。それまでは、自然にまかせておいたほうがよいので
はないでしょうか。

お母さんの真剣な気持ちを伝えたい時は、「目を合わせる」という視覚を通したコミュ
ニケーションより、手を握ったり、肩に手を置いたりしながら話したり、抱っこをし
て語りかけたりという触覚を通したコミュニケーションを心がける方が、気持ちが伝
わりやすいはずですよ。


 ───────────☆ぴっかりさんプロフィール☆───────────
 本名は萩原光(はぎはらこう)氏。1956年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。13
 年間の公立小学校教師経験の後、自宅で子育て相談室(シャローム共育相談室)
 を開き、多くの親子の立ち直りを支援してきた育児の専門家。自身のメルマガ、
 ホームページは子育て中のパパ、ママに大人気。現在、日本抱っこ法協会理事。
    メルマガ登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000052223.htm 
    ホームページはこちら→ http://homepage1.nifty.com/pikkari/ 
 ────────────────────────────────────


【相談募集中】お子様の性格や行動面について、親子関係やしつけについてのお悩
 みに、ぴっかりさんがこたえます。気軽に相談してみてくださいね。
 詳しくはこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■絵本よんでっ!
───────────────────────────────────────
絵本は子供の感受性や想像力、そして思いやりの心を育んでくれます。時には大人の
私たちが新しい発見をすることも。このコーナーでは、パパ&ママから寄せられたレ
ビューとともに、週替わりで対象年齢別おすすめの絵本を紹介してまいります。

●おすすめの一冊『アンナの赤いオーバー』
                  [対象年齢:6〜7歳(対象は目安です)]

○何年か前に課題図書になったので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。これ
は第二次大戦後、実際にあったお話です。アンナのおかあさの忍耐と深い愛、生き抜
く力を通していろいろなものが伝わってきます。味わい深い一冊です。親子ともに戦
争を知らない世代としても、物語としても是非、読んで欲しい一冊です。
       (ちゃちゃ丸子さん 30代・ママ・千葉県千葉市 男9歳、女6歳)

○実際にあったお話しをもとに作られた絵本です。欲しいものが何でも手に入る今の
子どもたち。アンナやお母さん、そして周りの人たちの気持ちを少しでも感じてくれ
たらなと思います。こんなクリスマスは心を豊かにしてくれますね。
        (かあぴいさん 30代・ママ・兵庫県宝塚市 男11歳、女9歳)

--------------------------------------------------------↓絵本の詳細はこちら↓
◇アンナの赤いオーバー
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1477 
戦争が終わったら新しいオーバーを買ってもらう約束をしたアンナ。でも、戦争が終
わったら物もないしお金もない。そこでお母さんは知恵を絞って、羊の毛を買い、赤
く染めるためのこけももを二人で摘み…と足掛け2年かけて一着のオーバーを作り上
げるのです。モノ余りの時代。理屈よりも、ちょっといいお話から何かを感じてくれ
たらいいですね。この季節にぜひ読みたい作品です。
[ハリエット・ジィーフェルト 作 アニタ・ローベル 絵 松川 真弓 訳 / 本体価
格:\1,300(税別)]

                (協力:絵本ナビ http://www.ehonnavi.net/ )

───────────────────────────────────────
▼絵本ナビのメールマガジンも読んでみませんか?

■□■ 絵本ナビ WeeklyPickUp! 今週のおすすめ絵本 ■□■
増刊号では絵本ナビShopの楽しい商品情報も。これからの季節に要チェックです。
>>> http://www.mag2.com/m/0000099500.htm 
───────────────────────────────────────
●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
絵本がきっかけとなった出来事や出会いなど、皆様から寄せられた絵本にまつわる
“ちょっといい”エピソードをご紹介いたします。絵本は読むだけじゃない!

        ぴこりんさんからいただいた“ちょっといい”話
        ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
今は成人した娘をもつ母です。娘が小さかった時、「かぐや姫」の紙芝居を買ってあ
げたのですが、毎日、寝ても覚めても「『かぐや姫』よんで!」とせがまれました。
いつの間にか物語の最初から最後まで、おまけに五人の求婚者の名前まで全部おぼえ
て、電車の中でひとり朗読をしていました。その電車に居合わせた人に「おじょーちゃ
ん、すごいね」と言われて、ぽかん…となった娘の顔を今でも鮮明に覚えています。


【投稿募集中】子供の頃に絵本を読んでもらった思い出、何かの記念にプレゼント
 してもらった時のこと、大人になってお子様に絵本を読み聞かせて改めて感じた
 ことなど、絵本にまつわる“ちょっといい”エピソードをお寄せください。
   投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#ehon 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
───────────────────────────────────────
育児関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●Genki-fam.net通信
http://www.mag2.com/m/0000118426.htm  毎月1・15日
ママであり、女性であり、そして家族を大切に想うあなたに元気になってもらいたい。
そんな想いでママさんライターが贈るメールマガジンです。
(編)子ども番組から芸能ニュースまで、母親の“あったらいいな!”情報が満載。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うちの子劇場
───────────────────────────────────────
◆◆ 先週の親バカさん第1位!◆◆

○お気に入りの教育テレビが国会討論の中継のため、子供向け番組がみれなかった5
歳の娘はテレビに向かって「もうっ!こんなのばっかり!子供達の事なんてどうでも
いいと思ってるんでしょっ!!」。                 (きよち)

───────────────────────────────────────
お父さん、お母さんからお寄せいただいた、こども達の珍行動をご紹介するコーナー
です。最も親バカだ!という投稿には、ワンクリック投票してください♪(あかね)


○主人が寝てるとき携帯が鳴ったが放っておいたら、2歳の息子が「パパデンワ」と
持ってきた。「パパの頭のところに置いといていいよ」と言ったら、携帯を頭の上に
のせていた…。                         (ゴンゴン)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123Z01 

○2段ベッドを買ってもらい、嬉しくてしょうがない4歳の息子。まだ結婚してない
私の友人が遊びに来てお茶している時、「後で遊んであげるね」と息子。何して遊ぶ
のと聞くと、「ベッドで遊んであげる」。それってくどき文句?     (ナポ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123Z02 

○いつもパパとママの間で寝ている4歳の娘、「サンドイッチだね。パパとママがパ
ンで、わかちゃんがハム!」と言っていました。ある日、出張でパパがいなくてママ
だけで娘を抱っこして寝た夜、「今日はホットドッグだね。わかちゃんはそーへーじ
(ソーセージのこと)!」…なるほど。              (teatime)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123Z03 

○先日、牧場で乳しぼりを体験した息子。翌日から皆にその体験を大声で言いふらし
ている。「僕、乳ボロリしたんだー!」              (ムームー)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123Z04 

○寝不足だった日曜日、化粧もせず、たまった家事をせっせとしていたら、4歳の息
子が私の顔をちらっとみて、「ママ、めがねのアトがついてるよ」やさしいのかなぁ〜
それは「クマ」っていうのよぉ。                 (うしうし)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123Z05 

○娘が5歳の頃、一緒にお風呂に入って体を洗っていた私に、突然後ろから娘が…
「お背中、流しましょうか?」えっ!!               (Peace)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123Z06 

○最近おっぱいが恋しくて仕方ない1歳2ヶ月の娘が、また「っぱい(おっぱい)」
と私の胸を叩いてせがんできた。ぱじゃまのボタンを上1つだけ開けて、はい、とか
がむと、覗きこんだ娘が驚いた顔をしながら「ない!」と…。そりゃあ、絶頂期に比
べれば、ね…(涙)。                      (りおりん)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41123Z07 


【投稿募集中】主演はお宅のお子さんです!我が子を襲ったショッキングな出来事!
 思いがけないお子さんの珍行動をお寄せください。ギュッとコンパクトサイズで♪
 投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#utinoko 


───────────────────────────────────────
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          「まぐまぐ!ジュニア」投稿募集中!
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」では、以下のコー
 ナーで読者の皆さまからの投稿を募集しています。親子で楽しんでくださいね。

 ☆とるとるチャンネル☆
 毎回テーマにそった画像を読者のみなさんから募集し、紹介するコーナーです。
 ┌────────────≪今回のテーマ≫─────────────┐
 │            マ ン ホ ー ル             │
 └─────────────────────────────────┘
 マンホールにはいろんな種類があるんです。あなたの街のマンホールはどんなの?
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/torutoru/ 

 ☆おしえておとな☆
 子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問に大人が答えるコーナーです。
 ┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
 │テレビの野球ちゅうけいは、なんであとの番組のところまでのびるんです│
 │か。見たくない人もいっぱいいると思います。ぼくは野球はそんなにおも│
 │しろくないと思います。野球が好きな人は野球のどこが好きなのですか。│
 │                 (投稿者:テニ さん 小学6年生)│
 └─────────────────────────────────┘
 大人の皆さまからの回答を募集しています。野球の好きな方もそうでない方も!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/ 
───────────────────────────────────────


──────────────m───m────────────────────
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
───────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々な、まぐまぐ公式情報メールがあります。英語や懸
賞、競馬などなど、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

     ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
     ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
     ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.htm 
     ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【育児のまぐまぐ!】2004/11/23 号(毎週火曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして、『まぐまぐ!』内『出産・子育て』カテゴリの
 メールマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/ikuji.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【育児のまぐまぐまぐ!は、転載, 複写, パンツしたまま便座で用足し 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Ikuji Mag2 ━

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ