公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年11月09日号

印刷用ページ
━ Ikuji Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 86,493部発行 ━

                       育児のまぐまぐ! 2004/11/09 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●子供のための支出・貯蓄は月平均46,400円
 ●☆ウェブオブザイヤー2004☆まぐまぐに清き一票を!
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
 ●保育園で先生のおっぱいを触るそうです
■絵本よんでっ!
 ●おすすめの一冊『100こめのクリスマスケーキ』
 ●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
 ●子育て羅針盤
■うちの子劇場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
───────────────────────────────────────
●子供のための支出・貯蓄は月平均46,400円
☆ 財団法人家計経済研究所 で詳細をチェック
http://www.kakeiken.or.jp/press/p11pressrelease.html 
家計経済研究所による「消費生活パネル調査」で、子供がいる有配偶世帯の子育てに
かかる費用は、平均で月46,400円であることがわかったようです。また、子供の教育
費のための貯蓄目標額は、全体平均503万5000円。「4年制大学」へ進学させたい!と
いう明確な目標がある場合は、527万8000円のようです。いっぱい貯めないと!ですね。

【ワンクリック☆アンケート】ところで、4年制大学に進学させたいですか?
  必ず進学させる に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109B01 
  本人が望むなら に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109B02 
  させたくない! に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109B03 
                  (あてはまるものをクリックしてください)


●ウェブオブザイヤー2004☆まぐまぐに清き一票を!
Yahoo! Internet Guide主催「Web of the Year」の季節が今年もやってまいり
ました。今年1年間、話題に上ったサイトを振り返りつつ、インターネットを
利用しているみなさんの投票により、日本のベストサイトを選んじゃおう!と
いうこの企画。まぐまぐは「オンラインサービス」部門にノミネートされてい
ます。豪華プレゼントも当たるらしいので、ぜひ、清き一票をお願いします!

Web of the Year 2004 投票はこちら⇒ http://event.yahoo.co.jp/year2004/ 


───────────────────────────────────────
◆◆ 先週のアンケート結果発表! ◆◆
       ≪お題≫ ズバリ!オリビエナビランドは“買い”?
             買う! → 169 票(53.1%)
            買わない → 149 票(46.9%)
  (オリビエナビランド詳細→ http://www.kyowa-bag.co.jp/news/05.html )


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
───────────────────────────────────────
我慢だけの子育てにさようなら!親子ともに癒されていく——そんな育児のあり方を
提案する、ぴっかり、こと萩原光さんのお悩み相談コーナーです。これまで、たくさ
んの親子を支援してきた専門家が、子育て中のお父さん、お母さんの悩みに答えます。


●保育園で先生のおっぱいを触るそうです

┌───────────≪4人のママさんからの相談≫───────────┐
             ◇お子さんは3歳の男の子◇

 10月で3歳になった男の子です。双子の女の子がいます。彼らの下に、1歳
 6ヶ月の妹、2ヶ月の弟がいる4人兄弟です。

 保育園に通っていますが、先生のシャツのなかに顔をもぐりこませて背中に顔
 をすりすりしたり、おっぱいを触ろうとするそうです。

 同じクラスの女の子が着替えで裸になったら、自分も服を脱いで裸になり、そ
 の子に抱きつきにいったこともあると聞きました。人肌恋しくてしていること
 だろうとは思いますが、あまりエスカレートしていくのはどうか、と心配にな
 ります。

 家では母にも同じようなことをします。「やってよいのはお家でだけよ」と説
 明したところ、保育園では先生の二の腕にすりすりするだけでガマンしたよう
 です。

 兄弟が多いため、1人だけに手をかけるわけにもいかず、さびしい思いをさせ
 ているからと思うのですが。好きにやらせておいてよいものでしょうか?

└────────────────────────────────────┘


     ━━━━━━≪ぴっかりさんからのアドバイス≫━━━━━━

お子さん、4人ですか。大変ですね。うちは子どもは2人ですが、それでも、これぐ
らいの年齢の時は大変で、ヒーヒー言っていました。でも、苦労の多い子育ては一山
越すと喜びもまた大きいもの。なんとかふんばってくださいね。

さて、ご相談の件ですが、「好きにやらせてよい」かどうかの判断基準は、個々人に
よってずいぶん違うのではないでしょうか。その意味では、ママ自身が自分の判断を
信じてやっていくしかない面があります。ただ今回は、ママも「このままじゃいけな
い」というお気持ちのようですね。だとしたら、どうすればいいのか。

お子さんの行動は、「ママにかまってもらえなくて寂しい」という気持ちの表現であ
ることは間違いなさそうですね。そういう気持ちを表現すること自体は、とてもよい
ことだと思います。本当は寂しいのに、無理に寂しくないふりをしてがんばってしま
うと、かえってその気持ちを引きずってしまいます。子どもは寂しい気持ちを表現し、
それを周囲の人に受け止めてもらうことによって、乗り越えていけるのです。

ただ、表現の仕方が周囲の人を困らせてしまうようだったら、「もう少し上手に表現
しようね」と言ってあげる必要はあるでしょうね。「クラスの女の子に裸で抱きつく」
というのは上手な表現ではないでしょう。

「先生のシャツのなかに顔をもぐりこませて、背中に顔をすりすりしたり」「おっぱ
いを触ろうとしたり」という子どもはたまにいるものです。先生が嫌でない範囲だっ
たら、甘えさせてもらってもいいでしょうね。先生が「だいじょうぶですよ」と言っ
てくれるのなら、ママが「お言葉に甘えて」いいのですよ。子育てはみんなでやって
いくものですから。

「ママが子どもの寂しい気持ちを受け止める」ということは、必ずしも、「子どもが
寂しくならないように、ママが甘えさせてあげる」ということとイコールではありま
せん。なかなか甘えさせてあげられない時は、「寂しいねえ。本当はもっとママに甘
えたいのにねえ」と、気持ちをわかってあげるだけでも、子どもは嬉しいのです。そ
して、気持ちをわかってもらえた子どもは、行動のガマンもききやすいのです。

「わが子に、寂しい気持ちをさせてしまっている!」と、ママが自分を責めてしまう
ような気持ちになってしまうと、親子共々苦しくなってしまうもの。だから、「寂し
い気持ちを抱えながら、この子はがんばってくれているのだ。ありがたいなあ!」と、
ママの方がお子さんに甘えさせてもらってもいいのではないでしょうか。親子って、
持ちつ持たれつですからね!


 ───────────☆ぴっかりさんプロフィール☆───────────
 本名は萩原光(はぎはらこう)氏。1956年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。13
 年間の公立小学校教師経験の後、自宅で子育て相談室(シャローム共育相談室)
 を開き、多くの親子の立ち直りを支援してきた育児の専門家。自身のメルマガ、
 ホームページは子育て中のパパ、ママに大人気。現在、日本抱っこ法協会理事。
    メルマガ登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000052223.htm 
    ホームページはこちら→ http://homepage1.nifty.com/pikkari/ 
 ────────────────────────────────────


【相談募集中】お子様の性格や行動面について、親子関係やしつけについてのお悩
 みに、ぴっかりさんがこたえます。気軽に相談してみてくださいね。
 詳しくはこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■絵本よんでっ!
───────────────────────────────────────
絵本は子供の感受性や想像力、そして思いやりの心を育んでくれます。時には大人の
私たちが新しい発見をすることも。このコーナーでは、パパ&ママから寄せられたレ
ビューとともに、週替わりで対象年齢別おすすめの絵本を紹介してまいります。

●おすすめの一冊『100こめのクリスマスケーキ』
                  [対象年齢:2〜3歳(対象は目安です)]

○魅力いっぱいの絵本です!最初は、ただ単に「もうすぐクリスマスだから」と手に
とりました。「この絵本は、3冊読んで初めてお話が1つになるのかなー」なんて軽
い気持ちで。ところが読んでみてびっくり、とっても小さい絵本でした。次に開けて
びっくり、絵が刺繍になっているのです。こんな絵本はじめてでした。だから、息子
と読んでいると、とっても新鮮な気持ちになりました。内容も優しくて、心温まって、
「クリスマス気分を盛り上げるにはこれしかないぞ」って感じでした。100個目のケー
キは自分とねこの分でしたが、売り切れで泣き出してしまった女の子にわけてあげま
した。そのお礼はケーキ箱に入っていました。読んだ後、幸せな余韻が残りました。
「あっちゃんとゆびにんぎょう」「サンタさんのいちにち」も読まずにはいられなく
なります。       (秀のママさん 30代・ママ・愛知県名古屋市 男4歳)

--------------------------------------------------------↓絵本の詳細はこちら↓
◇100こめのクリスマスケーキ
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1504 
「クリスマス・イブのおはなし」3部作の1つです。「あっちゃんとゆびにんぎょう」
を中心に「100こめのクリスマスケーキ」、「サンタさんのいちにち」がそれぞれ
連動していて、楽しさを倍増させます。13×14cmという小さな絵本で、挿絵は刺繍で
作られています。作品の魅力は3冊すべて読んでこそわかります。ぜひ、セットでど
うぞ。            [長尾玲子 作・絵 / 本体価格:\571(税別)]

                 (協力:絵本ナビ http://www.ehonnavi.net/ )

───────────────────────────────────────
▼今年のクリスマスは、大人になっても心に残る感動を。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お子様が主人公になる、世界でたった一冊のクリスマス絵本。いよいよ受付開始です!
絵本ナビでは、あなたのお子様を主人公にした絵本を、おためし体験できます。
 今すぐチェック!>>> http://www.ehonnavi.net/ehon00adv.asp?no=189 
───────────────────────────────────────
●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
絵本がきっかけとなった出来事や出会いなど、皆様から寄せられた絵本にまつわる
“ちょっといい”エピソードをご紹介いたします。絵本は読むだけじゃない!

        teatime さんからいただいた“ちょっといい”話
        ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
小学生の頃、お友達から「おさるのキーコ」という本を借りました。意地っ張りでお
てんばだけど憎めないキーコ。彼女とお母さんや友達、先生とのやりとりが生き生き
としていて、子供心に引き込まれました。母となった今、自分とわが子の日常がキー
コと同じだということに気づき、この本を子供達に読んでやりたいと思い立ちました。
探してみたところ、何と絶版でした。復刊してくれたらなぁ、と願ってやみません。


【投稿募集中】子供の頃に絵本を読んでもらった思い出、何かの記念にプレゼント
 してもらった時のこと、大人になってお子様に絵本を読み聞かせて改めて感じた
 ことなど、絵本にまつわる“ちょっといい”エピソードをお寄せください。
   投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#ehon 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
───────────────────────────────────────
育児関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●子育て羅針盤
http://www.mag2.com/m/0000046251.htm  週刊
親が自分の子育て全体をデッサンできるようになることが、今最も求められています。
その目標に向けて12項目からなるチェックポイントを考えていくマガジンです。
(編)父・母親の禁句、子どもの命綱とは?子育てに迷った、自信がなくなった時に。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うちの子劇場
───────────────────────────────────────
◆◆ 先週の親バカさん第1位!◆◆

○娘と公園へ行ったら、おじさんが鳩にパンくずをまいていた。ポッポッと鳴きなが
ら餌を食べる鳩に心癒される思いで眺めていた。ふと気がつくと娘も鳩と一緒にパン
くずを食べていた。                       (ゆうゆう)

───────────────────────────────────────
お父さん、お母さんからお寄せいただいた、こども達の珍行動をご紹介するコーナー
です。最も親バカだ!という投稿には、ワンクリック投票してください♪(あかね)


○3歳の息子と散歩の途中、かわいい動物の看板のある建物の前を通りかかった。
「これは何やさん?」「動物のお医者さんだよ」「ふうん、動物もお医者さんできる
んだ!」…もうすぐ4歳というのに、大丈夫でしょうか。       (ちかこ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z01 

○うちの3歳の息子はお医者さんごっこが大好き!でも私が、「頭が痛いんです」と
言っても「はい!おっぱい見せてくださ〜い★」と必ず毎回言うハレンチな医者です。
                               (モモたろう)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z02 

○5歳の息子。私のトイレについてきて「お母さんはおちんちんがなくて、髪の毛が
ついているのに、おしっこできるの!?」と、尊敬(?)のまなざしで見ていた。
                                (くにっち)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z03 

○私「自転車かっこいいなぁ」
 子「かしてあげへん」
 私「いいよ、どうせ(自転車が子供用だから)乗れないもん」
 子「3歳になったら乗れるで」                 (ぺんぎん)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z04 

○「バイバイ」ができるようになった10ヶ月の娘に、「シーッ!」と人差し指を立て
る事を教えてたら、娘はおもいっきり鼻の穴に指をつっこんだ。     (habu)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z05 

○3歳の娘が興奮した顔で「すごいね、これってスペシャルでしょ!?」。何のこと
かと思って手元を見ると、そこにはゲームの駒が。何がスペシャルなのか?といぶか
る私に、「ほら、なくした時にこれ使うんだよね?」…娘よ、それはスペシャルでは
なく『スペア』だ。                      (目指せ常連)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z06 

○生き物が大好きな次男坊(5歳)が朝から、「ママー!!!!ザリガニが便秘して
るーー!!!」と叫んだ。急いで見に行くと、みごとに脱皮していた。(くまプー)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z07 

○お風呂でのこと。私が顔を洗っていた時2才の息子が「ママ〜うんち〜!」と言い
だした。「トイレ行こう」と石鹸の泡を流して息子を見ると…コロコロうんちを持っ
ていた。                            (ゴンゴン)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z08 

○1歳3ヶ月の娘は、1日中「あっち」で会話をするようになり、ママはイライラ。
ある日「あっちばかりじゃなく、何か言ってごらん」と怒ったら娘は「あれ」と言い
ました。                             (くじら)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z09 

○娘は寝不足で血走っている私の目を見て、「ママ、目にひびが入っているよ」さら
に、わたしのあそこの毛を見て、「大人になるとおマタに草がはえるんだねえ〜」と
じーっと凝視。うーむ…。                 (かりんとうママ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41109Z10 


【投稿募集中】主演はお宅のお子さんです!我が子を襲ったショッキングな出来事!
 思いがけないお子さんの珍行動をお寄せください。ギュッとコンパクトサイズで♪
 投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#utinoko 

───────────────────────────────────────
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          「まぐまぐ!ジュニア」投稿募集中!
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」では、以下のコー
 ナーで読者の皆さまからの投稿を募集しています。親子で楽しんでくださいね。

 ☆とるとるチャンネル☆
 毎回テーマにそった画像を読者のみなさんから募集し、紹介するコーナーです。
 ┌────────────≪今回のテーマ≫─────────────┐
 │              ベ ル ト               │
 └─────────────────────────────────┘
 ズリ落ち防止のために巻いてるものから、ファッションとしてのベルトまで!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/torutoru/ 

 ☆おしえておとな☆
 子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問に大人が答えるコーナーです。
 ┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
 │わたしは金髪の外国人になりたいです。なんで日本人に生まれたのかなあ│
 │と思います。日本人に生まれてよかったなあと思ったことはありますか。│
 │                (投稿者:うさぎ さん 小学5年生)│
 └─────────────────────────────────┘
 大人の皆さまからの回答を募集しています。率直な回答をお待ちしています!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/ 


──────────────m───m────────────────────
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
───────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々な、まぐまぐ公式情報メールがあります。英語や懸
賞、競馬などなど、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

     ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
     ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
     ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.htm 
     ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【育児のまぐまぐ!】2004/11/09 号(毎週火曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして、『まぐまぐ!』内『出産・子育て』カテゴリの
 メールマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/ikuji.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【育児のまぐまぐまぐ!は、転載, 複写, 対象年齢25歳からのプリキュア,大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Ikuji Mag2 ━

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ