公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年10月12日号

印刷用ページ
━ Ikuji Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 82,802部発行 ━

                       育児のまぐまぐ! 2004/10/12 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●テレビが乳幼児に与える影響を調査
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
 ●息子の理屈っぽさに困っています
■絵本よんでっ!
 ●おすすめの一冊『うずらちゃんのかくれんぼ』
 ●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
 ●幼稚園の母たち
■うちの子劇場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
───────────────────────────────────────
●テレビが乳幼児に与える影響を調査
☆ Yahoo!ニュース で詳細をチェック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041007-00000216-yom-soci 
NHK放送文化研究所が「子どもに良い放送」プロジェクトの第2回の調査結果を発
表したようです。調査から、乳幼児のテレビ視聴が言葉の発達と、ある程度関連があ
ることがわかりました。0歳時点で「テレビ接触時間」が長いほど、1年後に意味を
理解できる言葉の数が少ないことが判明したようです。興味深い結果ですね。

 「子どもに良い放送」プロジェクト http://www.nhk.or.jp/bunken/kodomopro/ 

【ワンクリック☆アンケート】もしかしてお宅はプラズマテレビですか?
 はい!プラズマです に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012B01 
 液晶です      に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012B02 
 ブラウン管です   に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012B03 
                  (あてはまるものをクリックしてください)

───────────────────────────────────────
◆◆ 先週のアンケート結果発表! ◆◆
        ≪お題≫子供の撮る際に最もよく使うのは、
        デジタルカメラ   --- 376 票(70.7%)
        フィルムカメラ   ---  95 票(17.9%)
        携帯のカメラ    ---  61 票(11.4%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
───────────────────────────────────────
我慢だけの子育てにさようなら!親子ともに癒されていく——そんな育児のあり方を
提案する、ぴっかり、こと萩原光さんのお悩み相談コーナーです。これまで、たくさ
んの親子を支援してきた専門家が、子育て中のお父さん、お母さんの悩みに答えます。


●息子の理屈っぽさに困っています

┌─────────≪眉間にシワ^^;さんからの相談≫──────────┐
             ◇4歳11ヶ月の男の子◇

 二人の男の子のママです。どうにも気になることがあり、ご相談させていただ
 きます。それは、長男の理屈っぽさです。周りを見回しても、こんな理屈っぽ
 い子いません。確かに他人と比べる必要ないと思いすが、このままだと、友達
 にも嫌われる時期がくるのではないかとヒヤヒヤです。それに言い訳が多いで
 す。それを除けば、弟思いのやさしいお兄ちゃんなんですけど…。これからの
 子育てアドバイスお願いします。

└────────────────────────────────────┘


     ━━━━━━≪ぴっかりさんからのアドバイス≫━━━━━━

世の中を大きく分けると、2つのタイプの人間がいると思います。1つめは、「身の
まわりの世界や、人との関わりに興味を示す」タイプの人。こういう人は、流れに身
を任せるのがうまく、「みんなと一緒に行動する」ということもけっこう得意でしょ
う。欠点は、周りに流されやすいことかな。

2つめは、どちらかというと、「論理性や、知的な知識に興味を示す」タイプの人。
こういう人は、「人まねではない、自分独自の考えをもつことができる」という点が
優れていると思います。でも、人に合わせるのが苦手なので、周りから浮いてしまい
がちかもしれません。

どちらのタイプが良い・悪いではなく、世の中が、どちらか一方の人間ばかりになっ
たら、きっと大変なことになってしまうでしょう。両方のタイプの人が、それぞれの
良さを発揮しあえるようになると、うんと住みやすい社会になることでしょうね。

ただ、子どものうちは、前者のタイプの方が生きやすいことは確かでしょう。子ども
は、周りの人との関わりの中で、いろいろな知識や技能を身につけていく必要がある
からです。それに、前者のタイプの方が、子どもらしく可愛らしい面があり、そうい
う点からも、トクですよね。

理屈っぽい子どもは、人に対して自信がないところがあります。人との親密な関係に
緊張してしまう、恥ずかしがり屋さん。「恥ずかしがっているのを知られることさえ、
恥ずかしい」ので、そんな様子を見せない子もいます。プライドが高く、自分のナマ
の姿を見せるのは嫌なので、言葉によって、ガードするようなところがあるのです。
言葉によるコミュニケーションは、お互いの距離を縮める役割をしますが、逆に、言
葉によって壁を作り、相手を近づけないようにすることもあるのです。

理屈っぽさに、理屈で対抗すると、母「そんな言い方をしていると、お友だちに嫌わ
れるよ」、子「嫌われてもいいよ。一人で遊ぶから」、母「ひとりぼっちになっちゃ
うよ」、子「いいもん!」…といった堂々巡りになってしまい、かえって、言葉の壁
が厚くなっていくかもしれません。

理屈っぽい言葉がたくさん出てくるときは、他の子なら、「ゴメンナサ〜イ!」とベ
ソをかいたり、甘えたりするような場面ではないでしょうか。甘えるに甘えられない
ようなときに、理屈を並べると思うのです。だから、理屈をこねだしたら、「まあま
あ、そんなにつっぱらなくていいから。それよりママが抱っこしてあげるよ」と、ベ
タベタで応戦してあげると、お子さんは痛いところをつかれるのでは。恥ずかしくっ
て、キャ〜ッと逃げていくかも知れませんね。中には、怒り出す子もいますが。

実は私、子どもの頃、よく母親に、「おまえは、本当に、屁理屈が多いんだから!」
と言われていました。そう言う母親に対し、「ヘリクツって、どんなクツ?!」なん
て言い返していたことを覚えています。わ〜!困った子!もちろん、母は激怒してい
ましたが。_(^^;)ゞ


 ───────────☆ぴっかりさんプロフィール☆───────────
 本名は萩原光(はぎはらこう)氏。1956年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。13
 年間の公立小学校教師経験の後、自宅で子育て相談室(シャローム共育相談室)
 を開き、多くの親子の立ち直りを支援してきた育児の専門家。自身のメルマガ、
 ホームページは子育て中のパパ、ママに大人気。現在、日本抱っこ法協会理事。
    メルマガ登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000052223.htm 
    ホームページはこちら→ http://homepage1.nifty.com/pikkari/ 
 ────────────────────────────────────


【相談募集中】お子様の性格や行動面について、親子関係やしつけについてのお悩
 みに、ぴっかりさんがこたえます。気軽に相談してみてくださいね。
 詳しくはこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■絵本よんでっ!
───────────────────────────────────────
絵本は子供の感受性や想像力、そして思いやりの心を育んでくれます。時には大人の
私たちが新しい発見をすることも。このコーナーでは、パパ&ママから寄せられたレ
ビューとともに、週替わりで対象年齢別おすすめの絵本を紹介してまいります。

●おすすめの一冊『うずらちゃんのかくれんぼ』
                  [対象年齢:2〜3歳(対象は目安です)]

○「もう、いいかい」「もう、いいよ」。かくれんぼの楽しいやりとり。一緒に読ん
でいる私たちも、ひよこちゃん、うずらちゃんを探して楽しんでいます。隠れている
ものを見つける喜び、ハプニングがあります。最後は優しいお母さんの愛に包まれて
家路に着く。読んでいるこちらまでホッとして、優しい空気に包まれたような気がし
ます。繰り返し何度も読み返したくなる作品です。
       (なおたつママさん 30代・ママ・兵庫県西宮市 男4歳、男1歳)

○主人公が「うずらのこども」と「ひよこ」というだけで、かわいさ百倍ですが、と
にかく絵がかわいいです。涙を流すところなんかは最高にかわいいです!また「もう
いいかい」「もういいよ」という軽快なやりとりで、「かくれんぼ」というゲームの
ルールが自然に身に付く(?)ようです。親としても読みやすい一冊です。
             (ナルナルさん 20代・パパ・新潟県白根市 男1歳)

--------------------------------------------------------↓絵本の詳細はこちら↓
◇うずらちゃんのかくれんぼ
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1510 
愛子様のお気に入り絵本としてテレビで紹介され、大ブレイク中の作品。花や豆に似
せて隠れた、うずらちゃんやひよこちゃんを探します。後半はおどろおどろしい空か
ら雨が降り出し、二人は不安で泣き出しますが、ほっとする結末が待っています。
             [きもとももこ 作・絵 / 本体価格:\838(税別)]

                (協力:絵本ナビ http://www.ehonnavi.net/ )

───────────────────────────────────────
▼ 『うずらちゃんのかくれんぼ』の他に、愛子様のビデオに登場した絵本は?
             1.パンツぱんくろう
             2.はんしろうがわらった
             3.からすたろう
    正解はこちら!>>> http://www.ehonnavi.net/ehon00adv.asp?no=179 
───────────────────────────────────────
●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
絵本がきっかけとなった出来事や出会いなど、皆様から寄せられた絵本にまつわる
“ちょっといい”エピソードをご紹介いたします。絵本は読むだけじゃない!

        ちともさんからいただいた“ちょっといい”話
        ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
娘が2歳の時のことです。「はりねずみのかあさん」という本を読んであげたのです
が、「どうしてりんごが子供の分しかないの?お母さんは食べないの?」と聞いてき
ました。5年ほどたって、下の子にその本を読んでやっていると、娘が横で聞いてい
て「なんで子供しか、りんごないん?」とまた同じ質問をしました。何年もたってい
るのに…、これには驚きました。ちなみに娘は2歳の時のことは記憶にないそうです。


【投稿募集中】子供の頃に絵本を読んでもらった思い出、何かの記念にプレゼント
 してもらった時のこと、大人になってお子様に絵本を読み聞かせて改めて感じた
 ことなど、絵本にまつわる“ちょっといい”エピソードをお寄せください。
   投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#ehon 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
───────────────────────────────────────
育児関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●幼稚園の母たち
http://www.mag2.com/m/0000133436.htm  不定期
幼稚園児の母だったころを振り返り、幼稚園やおつきあいに、疑問あり涙ありの日々
をつづり、「幼稚園とは母にとってどういう場なのか」を分析します。幼稚園の母の
実態に興味のある方、どなたでもどうぞ!
(編)母親同士の確執や、妙に殺気だつ親子遠足など、思わずうなってしまいます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うちの子劇場
───────────────────────────────────────
◆◆ 先週の親バカさん第1位!◆◆

○「思いやりがなくなったら人はおしまいだよねー」と、もうじき4歳になる娘が突
然言った。「うわっ、すごいね。誰にそんなこと教えてもらったの!?」とたずねる
と、「カツオくんのおとうさん!!」と答えた。波平さん、うちの子のしつけまでし
てくれてありがとうございます。        (サザエさん一家に入れるかな)

───────────────────────────────────────
お父さん、お母さんからお寄せいただいた、こども達の珍行動をご紹介するコーナー
です。最も親バカだ!という投稿には、ワンクリック投票してください♪(あかね)


○8ヶ月のウチの息子。最近では指先が器用になり、髪の毛や紐をつかんで引っ張る
ようになった。ある日お風呂に入ろうとパンツ姿で座っていたら、ちょうちょ結びの
パンツの紐を引っ張ってしまった。すごく楽しそうだったけど、そういうのはまだま
だ早いよね…。                        (キャサリン)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012Z01 

○今日も雨がスゴかった。そんな中、もうすぐ4歳になる娘と歩いてたら、道の両側
の店の屋根から雨がボタボタ落ちているのを見て、「うわー、おしゃべり!」。おし
い!そりゃあ“どしゃ降り”だね。               (あやねママ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012Z02 

○もうすぐ4歳になる息子には寝るときの癖があり、私の胸を触りながら寝るのだが、
最近さわる箇所が限定されてきた。息子に「どこさわってるの?」と尋ねると、曰く、
「おっぱい飲むところ!」…。                   (リッツ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012Z03 

○もうすぐ4歳になる我が息子。この夏、庭で遊んでいたら数ヶ所を蚊にさされた。
「かゆみ止め塗って!」というので、さされた部分にぬると、「あぁーママー!しぼ
む〜!」…ん?と思いもう一度塗っても、「しぼむ〜!」と。しみると言いたかった
みたいです。                          (虫さされ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012Z04 

○お化粧に興味津々の4歳の娘、いつも隣でのぞいてます。グリーンのアイシャドウ
をつかおうとすると、「ママ、悪モンになるで!」と真剣な顔で。確かに私メイクは
苦手ですが…。                           (koko)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012Z05 

○うちの2歳の息子は、私がうつ伏せで寝ていると真剣な顔をして、「おっぱいなく
なってまうで!いかん!」と泣きべそをかきます。実際、3人の子供に飲ませてかな
りちっちゃくなったおっぱいですが…。               (パー子)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012Z06 

○4歳の娘に好きな男の子ができたらしいので、聞いてみた。
私「どうして、××君のことが好きなの?」
娘「だって、楽なんだもん」
私「…」                       (最近嫌われ者のパパ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012Z07 

○4歳にしては言葉がたどたどしい長男。アンパンマンを見ていてバイキンマンが、
「魔法のじゅもんだ!」というのを聞いて「おかあさん!魔法のずぼん、魔法のずぼ
んだって!」とうれしそう。                 (けいともママ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=41012Z08 


【投稿募集中】主演はお宅のお子さんです!我が子を襲ったショッキングな出来事!
 思いがけないお子さんの珍行動をお寄せください。ギュッとコンパクトサイズで♪
 投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#utinoko 

───────────────────────────────────────
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          「まぐまぐ!ジュニア」投稿募集中!
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」では、以下のコー
 ナーで読者の皆さまからの投稿を募集しています。親子で楽しんでくださいね。

 ☆とるとるチャンネル☆
 毎回テーマにそった画像を読者のみなさんから募集し、紹介するコーナーです。
 ┌────────────≪今回のテーマ≫─────────────┐
 │             ハ ン カ チ              │
 └─────────────────────────────────┘
 あなたのお気に入りハンカチはどんなのですか?タオル地、手ぬぐい大歓迎!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/torutoru/ 

 ☆おしえておとな☆
 子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問に大人が答えるコーナーです。
 ┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
 │お母さんは9時くらいになるといつも「はやくねなさい」と言います。ど│
 │うして子どもは夜おそくまで起きていてはいけないのですか。お正月とか│
 │おじいちゃんの家にいるときは、2時くらいまで起きていても何も言われ│
 │ないのに。おしえてください。   (投稿者:たか さん 小学4年生)│
 └─────────────────────────────────┘
 大人の皆さまからの回答を募集しています。誠意ある回答お待ちしています!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【育児のまぐまぐ!】2004/10/12 号(毎週火曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして、『まぐまぐ!』内『出産・子育て』カテゴリの
 メールマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/ikuji.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【育児のまぐまぐまぐ!は、転載, 複写, ジーニー, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Ikuji Mag2 ━

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ