公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年09月28日号

印刷用ページ
━ Ikuji Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 83,316部発行 ━

                       育児のまぐまぐ! 2004/09/28 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●よくある子育ての悩みをホームページに掲載
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
 ●出て行くフリをするのは良くありませんか?
■絵本よんでっ!
 ●おすすめの一冊『おしゃべりなたまごやき』
 ●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
 ●子供の教科書 読んだことありますか?−小学校1年生
■うちの子劇場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
───────────────────────────────────────
●よくある子育ての悩みをホームページに掲載
☆ Yahoo!ニュース で詳細をチェック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040927-00000145-mailo-l41 
佐賀県は県のホームページで、妊娠や出産、育児に関するお悩みへのアドバイス提供
を始めたようです。妊娠から子育てまで、悩み事に対する情報提供(安心子育てベビ
ーダイヤル)と、乳幼児の事故防止と応急手当に関する情報提供(安心子育て応急ダ
イヤル)、合わせて計216項目について、産婦人科医や小児科医がアドバイスして
います。もちろん佐賀県の方でなくてもご覧になれますよ。

佐賀県:安心子育て情報サービス
http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/ikuji_kyoiku/kosodate/anshin-kosodate
/kosodatetel.htm 

【ワンクリック☆アンケート】
 育児についての情報収集、本とインターネットでは、どちらの比率が高いですか?
   本や雑誌     に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928B01 
   インターネット  に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928B02 
   同じぐらい    に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928B03 
                  (あてはまるものをクリックしてください)

───────────────────────────────────────
◆◆ 先週のアンケート結果発表! ◆◆
         ≪お題≫ 悩みを相談するならどっち!?
           細木 数子  --- 312 票(66.4%)
           みのもんた  --- 158 票(33.6%) …みのさん敗れる!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
───────────────────────────────────────
我慢だけの子育てにさようなら!親子ともに癒されていく——そんな育児のあり方を
提案する、ぴっかり、こと萩原光さんのお悩み相談コーナーです。これまで、たくさ
んの親子を支援してきた専門家が、子育て中のお父さん、お母さんの悩みに答えます。


●出て行くフリをするのは良くありませんか?

┌────────────≪くじらさんからの相談≫────────────┐
              ◇2歳4ヶ月の男の子◇

 主人と私と息子の3人家族です。息子は良く言えば優しい、悪く言えば気が弱
 いデリケートな性格です。最近、言うことを聞かないとき(ごはんをきちんと
 食べずに遊びまわったり、着替えをしたがらないときなど)に、「じゃあ、お
 母さんお出かけしちゃうよ。一人でお留守番しててね」と言うと、とりあえず
 言うことを聞くので、しょっちゅうこの手を使ってしまいます。私が本当に玄
 関先まで行って、バイバイと手を振るマネをすると、かなり取り乱して追いか
 けてきます。

 いちばん不安にさせることを『だし』に使うのは追い詰めているようでいけな
 いかな、と思うのですが、息子のような性格の子どもに、このようなやり方で
 言うことを聞かせるのは避けたほうが良いのでしょうか。

└────────────────────────────────────┘


     ━━━━━━≪ぴっかりさんからのアドバイス≫━━━━━━

ピンポン、ピンポ〜ン!お母さんの直感は大正解!でも、お気持ちはよくわかります
よ。この手の「オドカシ」は、ダダをこねる子どもに対して、効果てきめんですから
ね。イライラさせられると、禁じ手とわかっていても、つい使いたくなってしまいま
すよね。

デリケートな性格でなくても、「お母さんは行っちゃうから!」という手を使ってば
かりいると、子どもは分離不安(お母さんと離れてしまうかもしれない不安)を抱え
やすくなります。分離不安を抱えてしまうと、かえって自立への足取りが重くなって
しまうのです。

もっとすねてしまった子どもの場合は、分離不安を抱えながらも、「行っちゃっても
いいもん!」という態度をとるようになってしまうことがあります。本当は平気では
なく、不安を抱えたままですので、かんしゃくを起こしやすくなったり、落ち着きが
なくなったりと、いろいろ困った様子が出てきてしまったりするのです。

お母さんと子どもは、恋人同士の関係とよく似ています。彼に、「もう、あなたなん
かキライ!」とすねてみせたら、「ごめん、ごめん、オレが悪かった!」と言ってく
れるかもしれません。でも、あんまりこの手を使っていると、「あいつは本当にオレ
のことが嫌いなのかも」と思われてしまいますよね。ひょっとしたら、「いいよ、ど
うせオレなんか!」と自暴自棄になってしまうかもしれません。親子も同じなのです。

もっとも、お母さんにも言い分があることでしょう。「最初に、キライ!という態度
を見せたのは、むこう(子ども)のほう!」と。でも、実はお母さんにたてつくこと
は、子どもが成長していくためにどうしても必要な過程なのです。

気が弱いお子さんだということですので、ひょっとしたら、お友だちに嫌なことをさ
れても、「イヤ!」と言えなかったりするかもしれませんね。そんなお子さんが自己
主張の練習を始めたくなったとき、安心できる練習相手として、お母さんを選ぶので
す。お母さんにたてつくことで、友だちと渡り合えるだけの自己主張の力をつけてい
くのです。これが「反抗期」の意味の一つです。

「オドカシ」という必殺技を使うと、早々に試合終了となってしまいますね。でもこ
れでは、練習の意味がありません。かといって、「はい、はい、あなたの言うとおり
にしていいよ」と、お子さんの言いなりになってしまっては、これまたすぐに試合終
了で、練習になりません。たしなめたり、おだてたり、叱ったり…という正攻法を繰
り出しての試合はグズグズと長引きますが、その間に、子どもは自己主張や自己抑制
を学んでいくのです。

もっとも親だって人間。そんな試合につきあう気分になれないことだってありますよ
ね。そんなときは、必殺技を出すのも仕方がないでしょう。でも、また元気が出てき
たら、ぼちぼち、練習相手になってあげてくださいね。


 ───────────☆ぴっかりさんプロフィール☆───────────
 本名は萩原光(はぎはらこう)氏。1956年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。13
 年間の公立小学校教師経験の後、自宅で子育て相談室(シャローム共育相談室)
 を開き、多くの親子の立ち直りを支援してきた育児の専門家。自身のメルマガ、
 ホームページは子育て中のパパ、ママに大人気。現在、日本抱っこ法協会理事。
    メルマガ登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000052223.htm 
    ホームページはこちら→ http://homepage1.nifty.com/pikkari/ 
 ────────────────────────────────────


【相談募集中】お子様の性格や行動面について、親子関係やしつけについてのお悩
 みに、ぴっかりさんがこたえます。気軽に相談してみてくださいね。
 詳しくはこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■絵本よんでっ!
───────────────────────────────────────
絵本は子供の感受性や想像力、そして思いやりの心を育んでくれます。時には大人の
私たちが新しい発見をすることも。このコーナーでは、パパ&ママから寄せられたレ
ビューとともに、週替わりで対象年齢別おすすめの絵本を紹介してまいります。

●おすすめの一冊『おしゃべりなたまごやき』
                  [対象年齢:6〜7歳(対象は目安です)]

○絵もかわいくて大好きな本です。幼稚園の頃に買ってもらって、今も家にあります。
たいていの本は甥っ子にゆずりましたが、この本はあげません!王様を身近に感じる
楽しいお話です。      (らおらおさん 30代・せんせい・埼玉県上福岡市)

○王様が散歩の途中、鶏小屋の鍵を開けたことから巻き起こる騒動は、テンポがあり、
楽しく読むことができます。こんなはずではなかったのに…思いとは違うところでど
んどん事が大きくなって行く…そんなことありますよね。うそがよくないのもわかっ
ているけど、後戻りできずソワソワ・ドキドキ。「早くごめんなさいって言えばいい
のにね」と感想を述べたのは、当時6歳の次女でした。
(KURUMIさん 40代・ママ・山口県吉敷郡 女16歳、男14歳、男11歳、女9歳) 

--------------------------------------------------------↓絵本の詳細はこちら↓
◇おしゃべりなたまごやき
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ehon20040928 
王様はにわとり小屋にぎゅうぎゅう詰めになったにわとりをかわいそうに思い、にわ
とり小屋の戸を開けますが、にわとりが飛び出し大騒ぎに。王様がにわとりに追いか
けられたと誤解した兵隊たちは犯人探しをはじめますが、みつかるはずがありません。
ところが、夕食のめだまやきがしゃべりはじめます…
[ 寺村 輝夫・作 長 新太・絵 / 本体価格:\1100(税別)]

                 (協力:絵本ナビ http://www.ehonnavi.net/ )

───────────────────────────────────────
▼ いよいよ、10月1日発売。 あなたの絵本選びがこの一冊で変わります。

『幸せの絵本 大人も子どももハッピーにしてくれる絵本100選』

>>> http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ehon20040929 
───────────────────────────────────────
●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
絵本がきっかけとなった出来事や出会いなど、皆様から寄せられた絵本にまつわる
“ちょっといい”エピソードをご紹介いたします。絵本は読むだけじゃない!

         ぺこさんからいただいた“ちょっといい”話
         ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
妊娠中から絵本を読んでいました。生まれてから、まだ寝返り前のネンネちゃんの頃
にも絵本の美しい絵を見せていました。ハイハイの頃は本をかじって楽しんでいまし
た…。そんな息子も12歳になります。8〜9歳くらいからは息子が自分で長編物を
選ぶようになり、今ではハリポタを何回も読んで楽しんでいます。ただ心から楽しめ
たら…と思い読んでいた絵本ですが、今では彼自身の友であり財産のようです。


【投稿募集中】子供の頃に絵本を読んでもらった思い出、何かの記念にプレゼント
 してもらった時のこと、大人になってお子様に絵本を読み聞かせて改めて感じた
 ことなど、絵本にまつわる“ちょっといい”エピソードをお寄せください。
   投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#ehon 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
───────────────────────────────────────
育児関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●子供の教科書 読んだことありますか?−小学校1年生
http://www.mag2.com/m/0000131320.htm  週刊
教科書の内容についてお送りします。対象は小学校1年生、週1回日曜日の発行です。
メルマガの内容をもとに、家族でコミュニケーションをとってみませんか?
(編)勉強は学校まかせ?何をどのように学んでいるのか、知っておくことは大切。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うちの子劇場
───────────────────────────────────────
◆◆ 先週の親バカさん第1位!◆◆

○算数がお得意の長男@6歳に問題を出しました。
私「大福が9個あります。パパとママとA君で分けるとどうなりますか?」
子「みんな1個ずつ。残りは明日の分」
私「全部分けたらどうなる?」
子「おなかが痛くなる」                       (MIYA)

───────────────────────────────────────
お父さん、お母さんからお寄せいただいた、こども達の珍行動をご紹介するコーナー
です。最も親バカだ!という投稿には、ワンクリック投票してください♪(あかね)


○1歳10ヶ月の息子はいくつか単語をしゃべれますが、はっきり分かるのは「おいし
そー」だけ。食べ物をみると「おいしそー」と叫びます。この前、テレビのCMに出
ていたおねーさんにも「おいしそー」といってました。   (間違いではない?)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928Z01 

○もうすぐ3歳になるわが娘。絵本で蝶が飛んでいる様子が、点線で描かれているの
を見て、「この子おしっこ出ちゃったんだって!トイレでしないといけないね」と言
う。あなたこそいつになったらオムツでなくトイレでしてくれるの?(みちょりん)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928Z02 

○食べ物が熱いときは「フーフー」して冷ますことを覚えた1歳半の娘。あくる晩、
お風呂に入る時ちょっと熱かったのか、「アチ(熱い)」と、湯船にむかって「フー
フー」を始めました。子供なりになんとかしようと考えてるんだなぁ〜と思わされた
場面でした。                          (トモリン)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928Z03 

○トイレットトレーニングを開始したてのある日。トイレの前で堂々たる立ちション
ポーズ!おおっ!しかし、我が子は娘である。それでは何を右手は握っているのだ?
近づくと実は娘の将来の一番の心配のタネである、自分の出ベソをまるでチ×チ×の
ように握っていた。「チーチーでない」と口を尖らせて嘆く彼女。おへそを握ってそ
の場でおしっこしなくてよかった。パパよ、トイレの扉を開けたまま用を足すのは止
めてください。                      (ビバ!メヒコ!)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928Z04 

○食べる事ばかり考えている4歳の娘。ある週末、困った顔で「ママ〜…あのう、も
うおやつの時間みたいなんだけど…でもさっきご飯食べたばかりだし…」。
12時15分だった…。                       (えみみん)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928Z05 

○息子(3歳)は、トイレでウンチを流すとき「うんちくん、ばいばーい!」「みん
な、ばいばーい、またね〜!」と毎回必ず言ってます^^いつまでこういうこと言っ
てくれるのかなぁ?(笑)                  (はっぴーママ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928Z06 

○先日1歳9ヶ月の息子の朝ごはんに、ピザトーストを作ってあげました。美味しそ
うに食べていましたが、ふと見ると左手が黒い…。ケチャップで赤くなっても黒くは
ならないし…と思ってよく見てみると、ウンチでした。した後にかゆくてオムツの中
をかいたみたいです。大慌てで洗いましたが、すこし食べたかも…(涙。(kaikai)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=40928Z07 


【投稿募集中】主演はお宅のお子さんです!我が子を襲ったショッキングな出来事!
 思いがけないお子さんの珍行動をお寄せください。ギュッとコンパクトサイズで♪
 投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#utinoko 

───────────────────────────────────────
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          「まぐまぐ!ジュニア」投稿募集中!
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」では、以下のコー
 ナーで読者の皆さまからの投稿を募集しています。親子で楽しんでくださいね。

 ☆とるとるチャンネル☆
 毎回テーマにそった画像を読者のみなさんから募集し、紹介するコーナーです。
 ┌────────────≪今回のテーマ≫─────────────┐
 │             お さ い ふ              │
 └─────────────────────────────────┘
 がまぐち、お手製など、あなたが愛用しているおさいふの写真を送って下さい!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/torutoru/ 

 ☆おしえておとな☆
 子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問に大人が答えるコーナーです。
 ┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
 │お母さんに「犬をかってほしい」と言ったら、「どうせお母さんが世話し│
 │やなあかんようになるねんからあかん」と言われました。わたしはちゃん│
 │と世話をするつもりです。お母さんになんと言ったら犬をかってもらえま│
 │すか。              (投稿者:さな さん 小学5年生)│
 └─────────────────────────────────┘
 大人の皆さまからの回答を募集しています。よきアドバイスをお願い致します!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【育児のまぐまぐ!】2004/09/28号(毎週火曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして、『まぐまぐ!』内『出産・子育て』カテゴリの
 メールマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/ikuji.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【育児のまぐまぐまぐ!は、転載, 複写, モコモコしたオシリ, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Ikuji Mag2 ━

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ