公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

英語のまぐまぐ!(毎週金曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2005年08月05日号

印刷用ページ
━ English Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 727,019部 発行 ━

           英語のまぐまぐ!  2005/08/05 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■胸毛なロドリゲス一家 〜ある男の生き様に学ぶ英会話ドリル
 ●第71話『どれでも3つで3ドルぽっきり』の巻
■『まぐプレ』独学シリーズ!帰国子女なみ英語力養成講座
■ウィークエンド社会人学校ウォーズ[200X]
 ●71じかんめ『理科』
■今週のおすすめメルマガ
 ●お昼にたったの3分間!「メルマガMBA 留学」
 ●食事・レストランで使える英会話
■特派員こまつPRESENTS☆海外サイト最新レポート!!
■オンラインコミュニケーションのA→B→C
 ●英語チャットで「ゴメン、我慢できなかった」ってどう書くの?
■スタッフ今日のおみやげは1人1個

       ※このメールマガジンは等幅フォントでご覧下さい※
      等幅フォントとは ⇒ http://www.mag2.com/help/r107.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■胸毛なロドリゲス一家 〜ある男の生き様に学ぶ英会話ドリル
───────────────────────────────────────
ロドリゲスは健康商品を扱う会社「ラブカロリー」のオーナー。会社は、折しも健康
ブームの追い風に乗り、押しも押されえぬ大企業へと成長する。愛妻サラとの間に生
まれた長男ゴンザレスも3歳に成長。すべてが順風満帆(!?)な彼と、彼を取り巻く
人々が織りなすアツいストーリーを楽しみながら、気軽に英会話を学んでみましょう!

《前回までのあらすじ》
自ら経営する会社「ラブカロリー」の新商品プロモーションキャンペーンに、しずか
ちゃんが起用されたことを知り、年甲斐もなくうろたえるロドリゲス。3年前、お互
いに友達以上の感情を抱きつつも、女優になる夢を追い、ロドリゲスのもとを去った
しずかちゃんは大女優の道を着実に登っていた。一方、ロドリゲスといえば——


●第71話『どれでも3つで3ドルぽっきり』の巻

(土曜日の午前、地元のスーパーでお買い物中のロドリゲスと愛妻・サラ)

ロドリゲス:ん?ケーキがどれでも3つで3ドル…またえらく安いじゃないか

      ケーキといえば、ヤマザキパンのイチゴスペシャルについて、しずかちゃ
      んと議論したことを思い出すな…。彼女はイチゴスペシャルはケーキだっ
      て言い張ったけど、おれは菓子パンだとゆずらなかったっけ…

      そういえば、来週は新商品「カラダマルミエ」のコマーシャル撮影で、
      しずかちゃんがラブカロリー本社に来ることになってたな…

サラ   :どうしたの、ロド?

ロドリゲス:(われに返る)え?な、なに?

サラ   :今、じーっと一点を見つめて、物思いにふけってたわよ

ロドリゲス:そ、そんなことないよ!(恥ずかしさをかき消すように行きかけたサラ
      を呼び止める)サラ!サラ!ちょっ、ちょちょちょ!

サラ   :も〜なによ?いい年して大声で…

ロドリゲス:(サラの耳もとで)あそこでケーキのセールやってるんだよ。3つで3
      ドルだってさ!生クリームがたっぷりのってて、イチゴもでかいぞ

サラ   :ケーキ?あなた3つも食べないでしょ。どうせ最後の1つはいつまでたっ
      ても冷蔵庫の中に残ったままなんだから。もったいないからダメよ

ロドリゲス:いや、食べるって。それに、君やゴンザレスだって食べたいだろ?

サラ   :食べないわよ。虫歯になるから、ゴンザレスには甘い物を食べさせない
      ことにしてるの。それに、わたしはケーキが嫌いです

ロドリゲス:あれ、きみマロン好きじゃなかったっけ…?あぁ、そうか。ダイエット
      してるんだね。なら、ぼくが全部たべるから。ね?いいだろ、ね?ね?

(チュンチュンチュン…翌朝、冷蔵庫をあさるロドリゲス)

ロドリゲス:あれ?おかしいな…ケーキの箱がないぞ…。たしか昨日、3時のおやつ
      にガトーショコラを食べて、夕飯後にイチゴのショートケーキを食べて、
      ミルクレープを今日のために残しておいたはずなんだが…

      サラ、冷蔵庫にケーキが見あたらないんだけど、どこいったか知らない?

サラ   :(猛烈に不機嫌そうな顔で振り返る)あ゛?ケーキ?だべだわよ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(on Saturday morning, Rodriguez and his beloved wife, Sarah,
shopping at a local supermarket)

Rodriguez: Ha?  Only 3 dollars for any three cakes.....how come it's so cheap?
           Speaking of cake, it reminds me of the argument I once had with
           Shizuka chan about Yamazaki Bread's "Strawberry Special".

           I remember that she used to insist that the Strawberry Bread
           was a cake, but I never gave up my opinion that it was a sweet bun...

           That reminds me, Shizuka chan is coming to the headquarters of
           Love Calory next week for the commercial shooting of our new
           product, "Body Naked".....

Sarah    : What's wrong, Rod?

Rodriguez: (coming to himself) Ha?  Wha...what?

Sarah    : You were just staring into thin air and musing for a while.

Rodriguez: No, no, I wasn't!
           (calling out to Sarah to wait for him as if he was trying to erase
           the sense of embarrassment)  Sarah! Sarah!  Wai...wai...wait!

Sarah    : Hey, what is it?  You're a grown-up, so don't shout at me like that....

Rodriguez: (whispering to Sarah) 
           You see they're holding a special cake sale over there.
           3 dollars for three cakes!  Imagine that cream-filled pastry
           with big strawberries on it.

Sarah    : Cake?  You never eat three pieces.  The last one always ends up
           being left in the fridge for a long, long time.
           That's a waste so we don't need it.

Rodriguez: Yes, I will eat them.
           Besides, you and Gonzales want to eat it, too?

Sarah    : No, we don't.  I don't allow Gonzales to eat sweets
           as he will get bad teeth.  Moreover, I hate cake.

Rodriguez: Huh? You like sweet chestnuts, don't you?  Oh, now I see.
           I guess you're on a diet.  In that case, don't worry,
           I will eat them all.  Right?  OK?  Right, right?

(birds chirping... the next morning, Rodriguez fishing around in the fridge)

Rodriguez: Hey?  Very strange....the cake-box has gone...
           If I remember correctly, I ate the gateau chocolat in the tea-break
           at 3, and had a strawberry shortcake after dinner.
           I thought I had saved a mille-crepe for today.....

           Sarah, I can't find the cake, do you have any idea where it's gone?

Sarah    : (spinning round with a furious look on her face)
           Ha? Cake?  I grabbed it.


【語句説明】
◆ beloved: 最愛の  * 形容詞です
 (例) beloved daughter (愛娘)

◆ local: 地元の

◆ speaking of: 〜と言えば
 (例)Speaking of food, how did you like the restaurant you went yesterday?
    (食事と言えば、昨日行ったレストランどうだった?)

◆ remind: 思い出す

◆ argument: 言い争い

◆ insist: 主張する
 (例)Jane kept on her innocence.
    (ジェーンは潔白を主張し続けた)

◆ sweet bun: 菓子パン * bunは、丸いパン、小さなパンのこと。

◆ headquarters: 本社

◆ come to oneself: 我に返る

◆ stare into thin air: ぼーっと空(一点)を見つめる
 * thin air は「何もない(存在しない)状態」という意味。

◆ muse: 物思いにふける

◆ erase: 消す

◆ embarrassment: 気恥ずかしさ、きまり悪さ

◆ cream-filled: クリームたっぷりの

◆ end up: 結局〜になる * ネガティブなニュアンスが含まれます。
 (例)I don't want to end up like him.
    (彼みたいにはなりたくない)

◆ bad tooth: 虫歯

◆ sweet chestnut: 栗
> ※今日のトリビア
  日本語として定着しているマロンは、元々はフランス語。
  英語では sweet chestnut と言います

◆ chirp: 小鳥がチュンチュン鳴く、さえずる

◆ fish around: 漁る、探り回る

◆ spin round: 勢いよく振り返る

◆ furious: 激怒した、激高した

◆ grab: 食べる(口語)
 * grabは「つかみ取る、ひったくる」の意。ここから
  急いで何かを食べる(飲む)というニュアンスが含まれます

 (例)Let's grab a beer.
    (ビールを一杯ひっかけよう)


≪次回予告≫
サラの反対を押し切り購入した食べ物が、なぜか翌朝には必ずその姿を消すこととな
る世にも奇妙なロドリゲス一家。次回、新商品のコマーシャル撮影のため、しずかちゃ
んがラブカロリー本社にやってくる。彼女とロドリゲスは再会することができるのか!?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『まぐプレ』独学シリーズ!帰国子女なみ英語力養成講座
───────────────────────────────────────
自宅にいながら、帰国子女なみにスラスラ話せるようになる英語講座開講!講師は、
独学でTOEIC965点をとった『まぐまぐプレミアム』の人気メルマガ発行者。10年かけ
て検証された「効果実証済みオリジナル学習法」で英語力をぐんとアップしましょう!

───────────────────────────────────────
●第1回『使える英語のカギは“回路”にあり』

>                                 片岡 文子


脳は、一度学んだ情報を決して忘れない、ということをご存知ですか?たとえ、あな
たが中高時代に苦手だった化学でも、古文でも、そして英語でも、ひとたび学習した
ものは、あなたは忘れたと思っていても、実際は半永久的に脳の中に保存されている
のです。

「中学3年間に習う英語で、英語はじゅうぶん話せる」とよく言います。ということ
は、中学3年間の勉強を“そこそこ”やっていたのであれば、得意だろうが不得意だ
ろうが、今も覚えていようがいまいが、あなたの中には、英語を不自由なく話すだけ
の『材料』は、すでにそろっているということになります。

それでは、あなたが“満足に話せない”のはなぜか。わたしは、これまで出会った生
徒さんたちに、人間が言葉を聞いたり話したりするしくみのことを、『回路』にたと
えて説明してきました。

『話すしくみ』は、脳から口につながる回路、『聞くしくみ』は、耳から脳につなが
る回路です。

脳には、あなたが蓄えてきた、語彙や表現、言い回し、文法上のきまりなどがつまっ
ています。耳から入ってきた言葉は、『聞く回路』を通って脳に達し、そこであちこ
ちの引き出しと照会・分析されて、あなたは理解します。逆に、あなたが発信したい
情報や考えは、脳の引き出しから取り出し、照会・分析され、ふさわしい言葉に変換
されて、今度は『話す回路』を通って口から外へ出て行きます。

ところが、これらの回路は、ほうっておくとサビつきます。つまり、英語をろくに聞
かず、話す機会もなかったのであれば、『聞く回路』と『話す回路』の両方がサビつ
き、結果として、外から入ってきた英語は、脳に届かないので理解できず、頭に浮か
んだ考えや情報も、ただ頭の中でもんもんとするだけで、口から外に出ることができ
ないのです。

これが、いわゆる『聞き取れない』『話せない』のしくみ。ここに、語彙がない、表
現を知らない、などの“データの少なさ”が加わってますます『聞き取れない』『話
せない』となり、「英語ができない!」と落ち込むことになります。

そうであれば、このサビついた『回路』を、もう一度活性化させることができればい
いのです。ご存知のように、語学には、4つの側面があります。つまり、『読む』
『書く』『聞く』『話す』の4つです。そして、誤解してはいけないのは、

『読む力を伸ばすには、読むこと』
『書く力を伸ばすには、書くこと』
『聞く力を伸ばすには、聞くこと』
『話す力を伸ばすには、話すこと』

でしか、上達の道はありえない、ということ。「たくさん読んだら、自動的に書ける
ようにもなった」とか、「たくさん聞いていたら、勝手に英語が口から出るようになっ
た」などということは、決して起こらないのです。なぜなら、先ほどから述べている
ように、英語を『聞く回路』と『話す回路』は、まったく別の回路だからです。まず、
英語を『聞く回路』がつまっていることが分かったら、ぜひともそこからを活性化さ
せましょう。

次回は、『聞く回路』の活性化方法について考えてみたいと思います。


 ─────────────《著者プロフィール》─────────────
 日米会話学院 School of Intercultural Communication 卒。その後10余年、独
 学一筋でさまざまな英語学習法、練習法を模索。著書「1日1分!英単語 ニュ
 アンスが決め手!ネイティブならこう使う」(祥伝社黄金文庫)
 ────────────────────────────────────

───────────────────────────────────────
◎独学で英語をモノにしたいあなたへ
   〜スクールに縛られず、教材に裏切られない、驚異の英語学習法〜
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=163834&lid=1 
英会話力アップ、TOEICのスコアアップ、リスニング力アップなど、独学では無
理だと思っていますか?それは誤解です!スクールに通わなくても、海外経験がなく
ても、英語は話せるようになります。当メルマガでは、独学で英語をマスターするた
めの、効果実証済みの学習法や取っておきのノウハウをすべてご紹介。時間とお金を
無駄にしたくない方、さっそく登録を!
【 315円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週火曜日 / テキスト形式 】

無料版メールマガジンもあわせてどうぞ!
◎決め手はボキャブラリー!豊かな語彙を身につける方法
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=163834&lid=2  平日日刊


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ウィークエンド社会人学校ウォーズ[200X]
───────────────────────────────────────
ネイティブの小学生が、日々の授業でどのくらい難しい英語を使っているのか興味を
もったことはありませんか?現地の小学生が解く問題にチャレンジしてみましょう!
  _________________
 /                 \
   Here are 4th grade Science
   quizzes. Child's play, ha!          /‾‾\
   You can't answer unless           ((|))) ))
   you can read the questions.       > ((|б б|)
   Answer keys are at the bottom!!       ((( \ е/)))
                            Charlotte
   これは小学4年生の理科の問題。
   超かんたん!問題読めなきゃ
   解けないよ。答えはメールの最後!
 \_________________/

●71じかんめ『理科』
┌────────────────────────────────────┐
│                                                                        │
│                                                                        │
│  Choose the best answer.                                               │
│                                                                        │
│  1. A match will (        ) on the moon, because there is (        ).  │
│                                                                        │
│      A. not burn, not enough air     B. burn, enough air               │
│      C. not burn, not enough light   D. burn, enough light             │
│                                                                        │
│  2.  Fixed star (        ) their own light like the (        ).        │
│                                                                        │
│      A. don't give off, Earth         B. give off, sun                 │
│      C. don't give off, moon          D. give off, planets             │
│                                                                        │
│                                                                        │
└────────────────────────────────────┘
【小学校4年生の問題、あなたは解けた?答えは、このメールの最後にあります】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週のおすすめメルマガ
───────────────────────────────────────
数ある英語メルマガの中から、まぐまぐスタッフが「これは!」と思ったものをご紹
介いたします。「どれがよいかわからない」という方は是非、参考にしてくださいね。

◎お昼にたったの3分間!「メルマガMBA 留学」
http://www.mag2.com/m/0000162565.html  毎週月・水・金曜日
本邦初「ビジネスパーソン応援マガジン」会社のメールで留学気分!無料で学ぼうMBA!
初級者大歓迎!月水金でコツコツ学んで、TOEIC、TOEFL、ビジネス英語、留学の準備
に役立ちます!! 
(編)MBAの授業に出てくるような英文を出題。読解力、語彙力が着実に身につきます。

◎食事・レストランで使える英会話
http://www.mag2.com/m/0000101447.html  日刊
いざシャベルとなると、なかなか出てこない経験ありませんか?考えるから出てこな
い。理屈より丸ごと覚えるべき食事やレストランの場面で使えそうな例文をお届けし
ます。もう、旅行での海外のレストランも大丈夫!
(編)「遠慮しときます」「適当なものを出してください」など、役立つ旅行英語。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■特派員こまつPRESENTS☆海外サイト最新レポート!!
───────────────────────────────────────
こんにちは。特派員こまつです。わたしは今、米国はバージニア州アレキサンドリア
にあるネットカフェに来ています。宇宙人の侵略から住民を守るように裁判に訴えた
男性がいたそうです。UFO研究家の矢追純一さんのように、宇宙人にはもっとフレ
ンドリーに接していただきたいものです。

さて、今回、レポートをお届けする海外サイトは、アメリカ歴代大統領の“秘密”を
おしえてくれる『WayBack』です。
                  【WayBack http://pbskids.org/wayback/ 】

このサイトは、アメリカの約350のテレビ局が運営するPublic Broadcasting Service
(PBS)が子供向けに作ったものです。トップページの左側にある"Secrets about
the Presidents"のコーナーにある顔写真をクリックすると、各大統領の秘密を読む
ことができます。その中から、いくつか興味深いものを見つけました。

◎昔、ローン調査員だった!?リンカーン大統領
http://pbskids.org/wayback/prez/secrets/president_16.html 

◎ナイフ1本でマウンテンライオンと対決!T・ローズベルト大統領
http://pbskids.org/wayback/prez/secrets/president_26.html 

◎FBIに門前払いのニクソン大統領
http://pbskids.org/wayback/prez/secrets/president_37.html 

ウォーターゲート事件で辞任に追い込まれたニクソン大統領が、子どものころFBI
で働きたいと思っていたとは、なんとも皮肉な話です。

ところで、大統領の秘密といえば、やはりクリントンとモニカ・ルインスキーですが、
このサイトで紹介されているのはネコの話。さすが子供向けサイト、私の野次馬根性
には答えてくれません。


以上、特派員こまつがアレキサンドリアからお伝えしました!!


【投稿募集中】「海外サイト最新レポート!!」では、あなたのおすすめサイトを募集
しています。英語ばっかりで使い方が分からない、というサイトも大歓迎。こまつが、
現地から使い方を徹底レポートします。投稿はこちらの専用フォームからどうぞ!!
          http://www.mag2.com/wmag/english/toukou.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オンラインコミュニケーションのA→B→C
───────────────────────────────────────
●英語チャットで「ゴメン、我慢できなかった」ってどう書くの?

ウェブチャットやメッセンジャー、掲示板で、複数の人とリアルタイムに文字で会話
することを、総称して“オンラインコミュニケーション”といいます。その会話で頻
繁に使われるのが“省略文字”と呼ばれるもの。第71回の今週は「ゴメン、我慢で
きなかった」を
どう書くか?です。


それは…            「SCNR」             です!


【SCNR— sorry, could not resist =ゴメン、我慢できなかった】
実際のチャットではこのように使われています。

A: Do you know anything about the bottle of tea I was keeping in the fridge?
B: What? The half empty one?  I was thirsty last night and woke up so…
A: Hey?  Did you drink it all!?  I can't believe you did that!
B: SCNR (= sorry, could not resist)
A: The tea had gone off, so I'd been thinking of throwing it out.
B: Ah, I think I feel a stomachache coming on....

A:冷蔵庫に入れてあった私のペットボトルのお茶知らない?
B:え?あの半分残ってたやつ?昨晩、のどが乾いて目が覚めて…それで
A:えっ!飲んじゃったの!?まあ、なんてことを!
B:ゴメン、我慢できなくて
A:あのお茶、賞味期限をだいぶ過ぎてて、捨てようと思ってたのに
B:うっ、急にお腹が痛くなってきた気がする…


≪カヨ山本がゆく!チャット八十八ヶ所めぐり≫

こんにちは。まぐまぐスタッフのカヨ山本です。マス大山とは関係ありません。最近、
道端で、前から歩いてきたおじさんが何かにつまずき、よろけたあと、軽く小走りを
始めました。見てはいけないものを見てしまったようです。

さて、今週ご紹介するのは、宝探しの情報サイトです。
      『Treasurenet Forum http://www.treasurenet.com/f/index』

【Treasurenet☆プロフィール】
トレジャーハンターの情報交換サイト。世界のあちこちに眠る金銀財宝のありかにつ
いて情報交換したり、見つけたお宝を公開している。フォーラムで人気のスレッドは
「難破船」と「地下埋蔵金」情報。その中からいくつかをご紹介。

◎五大湖に眠るお宝
http://www.treasurenet.com/f/index.php/topic,7910.0.html 

◎山下財宝
http://www.treasurenet.com/f/index.php/topic,5558.0.html 

◎遺産はどこへ?
http://www.treasurenet.com/f/index.php/topic,3103.0.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【答え】ウィークエンド社会人学校ウォーズ[200X]
───────────────────────────────────────
きょうの問題、できた?答えは、

【質問】
 1.(   )なので、マッチは月では(   )。
 2.(   )と同じように、星は自分で光を(   )。

【答え】
 1.A(十分な空気がないので、マッチは月では燃えない)
 2.B(太陽と同じように、恒星は自分で光を発している)

空に見える星のうち、ほとんど位置を変えず、自分で光っている恒星は、英語で
"fixed star"。太陽の周りを回ってる惑星は"planet"だよ。   (シャーロット)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【『英語のまぐまぐ!』翻訳協力:ジュミック今井】

◎プロフィール
代官山で英会話を教える一方、スクールにて教務を兼任のプレイングマネジャー。
あなたの発音、それでいいの?新刊『フォニックス発音トレーニングBOOK(CD付き』
が明日香出版社から好評発売中! http://www.jumique.com/phonics-book.htm 

◎ジュミックさん発行のメールマガジン
英語がぺらぺらになりたい!
http://www.mag2.com/m/0000023640.htm  週刊
英語がもっと話せたらなぁ、とお悩みの方は必見!直訳でなはく、単語を頭の中で
絵としてイメージしながら覚えます。英会話上達のコツが詰まった100%使える英語
マガジンです。さあ、このメルマガで“英ぺら”になろう!


━━━━━━━━━━━━━━m━━━m━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
───────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。懸賞、育児
など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

     ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
     ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
     ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
     ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
     ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
     ◎教育のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/education.html 
     ◎うらないまぐ http://uranai.mag2.com/ 
     ◎車のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/car.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日のおみやげは1人1個
そ、そんな!?いま食べてるお菓子もおみやげに入るのですか?
                                  (みか)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【英語のまぐまぐ!】2005/08/05号(毎週金曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『英語』カテゴリのメールマガジ
 ンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/english.html

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【英語のまぐまぐ!は、転載, 複写, ドリトス完食につき、Dior没収 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ English Mag2 ━

英語のまぐまぐ!(毎週金曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ