公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

英語のまぐまぐ!(毎週金曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2005年07月15日号

印刷用ページ
━ English Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 720,834部 発行 ━

           英語のまぐまぐ!  2005/07/15 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■胸毛なロドリゲス一家 〜ある男の生き様に学ぶ英会話ドリル
 ●第68話『幸運の女神がほほえむ』の巻
■ウィークエンド社会人学校ウォーズ[200X]
 ●68じかんめ『社会』
■今週のおすすめメルマガ
 ●英会話ができる!「マジックトーカーズ」魔法の例文
 ●ロビンソン家の日常英会話
■特派員こまつPRESENTS☆海外サイト最新レポート!!
■『まぐプレ』英語メルマガ《週間》ランキング 〜会話編(07/08-07/14)
■オンラインコミュニケーションのA→B→C
 ●英語チャットで「信じようが、信じまいが」ってどう書くの?
■スタッフ今日のリーマン用語・活用形

       ※このメールマガジンは等幅フォントでご覧下さい※
      等幅フォントとは ⇒ http://www.mag2.com/help/r107.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■胸毛なロドリゲス一家 〜ある男の生き様に学ぶ英会話ドリル
───────────────────────────────────────
ロドリゲスは健康商品を扱う会社「ラブカロリー」のオーナー。会社は、折しも健康
ブームの追い風に乗り、押しも押されえぬ大企業へと成長する。愛妻サラとの間に生
まれた長男ゴンザレスも3歳に成長。すべてが順風満帆(!?)な彼と、彼を取り巻く
人々が織りなすアツいストーリーを楽しみながら、気軽に英会話を学んでみましょう!

《前回までのあらすじ》
経営戦略室のホープとして、男性社員たちを押しのけ、ロドリゲス社長に一目置かれ
ていたリヴだったが、経営戦略会議で思わぬツメの甘さを露呈し、ロドリゲスの信頼
を失ってしまう。キャリアウーマンの意地にかけて、彼女のリベンジが始まる——


●第68話『幸運の女神がほほえむ』の巻

(ロドリゲスとの経営戦略会議の後、落ち込むリヴとそれを慰める同僚のミハエル)

ミハエル  :リ、リヴ、社長の言うことなんて気にすることないよ。おれなんて、
       顔を合わせたらいつも、「パワー不足か?」だからね

リヴ    :社長は私のこと、できないやつだと思ったに違いないわ
       (コロリン大学でMBAを取った私が…成績優秀者賞をとって卒業し
       た私が…あんなところでミスるなんて…!!)

ミハエル  :できないやつだなんて、とんでもないよ。君は社内一、社長の信頼を
       得ている人間じゃないか。きっと仕事を抱えすぎて、いっぱいいっぱ
       いだったのさ

リヴ    :ヘルスメーター「カラダマルミエ」を今の機能のまま140ドルなんて法
       外な値段でリリースしたら、この企画は限りなくポシャるわ…

ミハエル  :う〜〜〜〜ん…あっそういえば、さっきトイレで企画開発部のアーム
       ストロングくんたちがセルライト測定器のことを話してたよ

リヴ    :セルライト測定器って、来来期リリース予定の?

ミハエル  :ああ。それがさ、どうやら開発が順調に進んだみたいで、もうほぼ完
       成だって話さ

リヴ    :そ、それ本当なの、ミハエル!!?来来期の新機能セルライト測定器
       を前倒しで「カラダマルミエ」に搭載できたら、140ドルの価格設定
       でも問題ないじゃない!!

ミハエル  :そのとおりさ、リヴ!!

リヴ    :企画開発部に確認して、もしそれが本当だったら、さっそく明日のプ
       レゼン資料にとりかかるわ!今から腕が鳴るわ〜

(笑顔で立ち去るリヴとそれを見送るミハエル)

ミハエル  :(あの調子じゃ、明日のプレゼン資料の表紙は、威圧的に腕を組みな
       がらも、意味不明な微笑みを投げかけているサラリーマンのクリップ
       アートできまり、だな…)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(After the business strategy meeting with Rodriguez, Michael cheering
up his subordinate, Liv, who's a bit down in the mouth)

Michael: Li, Liv, you don't need to worry about what the president said to
         you.  As for me, whenever he sees me, he always asks,
         "Are you lacking in power?"

Liv    : I guess the president must have regarded me as incapable.

         (Hey, I am the one who has a MBA from Colorin University....
         and I am the one who graduated from school as high achiever....
         I can't believe I made such a mistake!!)

Michael: No kidding. You're far from being incapable.  
         Besides, you've earned the president's confidence more than anyone
         else in the office, haven't you?

         You must have been taking on too many responsibilities, so you just
         couldn't handle all the work.

Liv    : This project will bomb if the "Body Naked" bathroom scale is
         released just as it is, at the exceptionally high price of 140
         dollars.

Michael: Weeeell, that reminds me......
         yes, Mr. Armstrong and his fellows in the Planning & Development
         Department were talking in the restroom about the cellulite measure.

Liv    : Cellulite measure?  You mean the one that's planned for release
         in the business term after next?

Michael: Yeah.  Well, the development has been going quite smoothly,
         so it's almost done already, I heard.

Liv    : Is that true, Michael!!?
         If we bring forward the new functional cellulite measure
         from the term after next combined with "Body Naked",
         then there's no problem at all with a 140 dollar price tag!!

Michael: You can say that again, Liv!!

Liv    : I'll go and check with the Planning & Development people,
         and if it's really true, I've got to put together presentation
         papers for tomorrow.  I can't wait in the wings!

(Liv leaving with smile and Michael seeing her off)

Michael: (From the looks of it, the clip art on the front page
         for tomorrow's presentation papers will be a businessman
         who overbearingly crosses his arms while casting a cryptic smile.....
         yes, definitely.)


【語句説明】
◆ cheer someone up: 〜を勇気づける

◆ subordinate: 同僚

◆ down in the mouth: しょげている、落ち込んでいる
> ※今日のトリビア
  落ち込んだときに、口の両端(口角)が下がる様から
  生まれたビジュアル表現です。

◆ lack in: 〜に欠ける

◆ incapable: 能力がない * in-は接頭語で not の意味。

◆ high achiever: 成績優秀者

◆ far from: 〜とはかけ離れている、決して〜ではない
 (例)Far from helping the situation, she's just made it worse!
    (力添えするどころか、彼女ったら、状況をさらに悪くしちゃったわよ!)

◆ earn: 得る、稼ぐ

◆ responsibility: 職務、義務
 * 本来は「責任、または責任となるもの」の意。仕事とは、つまり
  人に任されて“責任を請け負う”と考えることから、responsibility
  が使われます。

◆ take on: (仕事などを)引き受ける、担う

◆ handle: 処理する、対処する

◆ bomb: 失敗に終わる
 (例)Our first try bombed, but we never gave up.
    (最初の試みは失敗したけど、僕たちは決して諦めなかった)

◆ exceptionally: 法外に

◆ fellow(s): 仲間、同僚

◆ measure: 測定器

◆ smoothly: 順調に

◆ bring forward: 前倒しする

◆ combine with: 兼ね備える、組み合わせる

◆ you can say that again: その通り。 (決まり文句です)
 * 直訳すると、(きみの言う通りだから)何度でも言っていいよ。

◆ put together: ひとまとめにする

◆ in the wings: 待ち構えて、準備して * wings は舞台のそでのこと。
 (例)The junior managers are waiting in the wings for promotion.
    (若手マネージャー達は、自分たちの出世を今か今かと待ち続けている)

◆ overbearingly: 威圧的に

◆ cryptic: 不可解な、謎めいた


≪次回予告≫
ヘルスメーターの商品開発と価格設定に関して、ロドリゲスからダメダシされ、窮地
に立たされていたリヴだったが、ミハエルから思わぬ幸運の知らせが舞い込み、俄然
やる気を取り戻す。彼女はロドリゲスの信頼を取り戻すことができるのか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ウィークエンド社会人学校ウォーズ[200X]
───────────────────────────────────────
ネイティブの小学生が、日々の授業でどのくらい難しい英語を使っているのか興味を
もったことはありませんか?現地の小学生が解く問題にチャレンジしてみましょう!
  _________________
 /                 \
   Here are 6th grade Social Science
   quizzes. Child's play, ha!          /‾‾\
   You can't answer unless           ((|))) ))
   you can read the questions.       > ((|б б|)
   Answer keys are at the bottom!!       ((( \ е/)))
                            Charlotte
   これは小学6年生の社会の問題。
   超かんたん!問題読めなきゃ
   解けないよ。答えはメールの最後!
 \_________________/

●68じかんめ『社会』
┌────────────────────────────────────┐
│                                                                        │
│                                                                        │
│  Which sentence is right about the First World War                     │
│                                                                        │
│  A. Austria-Hungry declared war on Great Britain, because the future   │
│     ruler of Austria-Hungry was killed in Britain.                     │
│                                                                        │
│  B. Germany took sides with Austria-Hungry and declared war on Russia  │
│     and Russia's ally, France.                                         │
│                                                                        │
│  C. Japan took sides with Germany, which had been a friendly nation    │
│     ever since Japan opened up to the West.                            │
│                                                                        │
│  D. After the war, the United Nations was formed.                      │
│                                                                        │
│                                                                        │
└────────────────────────────────────┘
【小学校6年生の問題、あなたは解けた?答えは、このメールの最後にあります】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週のおすすめメルマガ
───────────────────────────────────────
数ある英語メルマガの中から、まぐまぐスタッフが「これは!」と思ったものをご紹
介いたします。「どれがよいかわからない」という方は是非、参考にしてくださいね。

◎英会話ができる!「マジックトーカーズ」魔法の例文
http://www.mag2.com/m/0000160437.html  週2〜3回
[NHC社協賛]:英会話の上達の秘訣、それは、「使える例文」を繰り返し聞いて覚える
ことです。驚異のユーザー満足度を誇るあの「マジックトーカーズ」の例文は「本当
に使えるか?」今すぐ見て判断して下さい!現ユーザー様は、このメルマガで一緒に
勉強しましょう!
(編)相手の都合を尋ねる表現"make it"や、自分の場所を知らせる"Over here"など。

◎ロビンソン家の日常英会話
http://www.mag2.com/m/0000155087.html 不定期
留学経験ゼロなのにイギリス人と結婚しちゃった初級英語の筆者が、西オーストラリ
アへ移住。現地で学んだ子育て英語、異文化夫婦、嫁姑問題をリアリティーを追及し
た英会話で紹介。姑の愚痴を、本人に気づかれないように英語でボヤキたい人必見。 
(編)「母と息子の会話」から、「子どもと犬の会話」「夫婦愛の会話」まで!?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■特派員こまつPRESENTS☆海外サイト最新レポート!!
───────────────────────────────────────
こんにちは。特派員こまつです。わたしは今、米国はユタ州ソルトレイクシティにあ
るネットカフェに来ています。ケントデリカットさんは何かにつけて「ユタ」「ユタ」
言ってますが、カナダ出身だそうです。

さて、今回、レポートをお届けする海外サイトは、様々なトピックをトップテン形式
でユーモアたっぷりに紹介してくれるサイトです。
            『Christian's and Scott's Interactive Top Ten List』
                        【 http://www.csittl.com/ 】

このサイトでは、週に2回テーマを設定し読者から投稿を募り、厳選したものだけを
掲載しています。夏休み目前で浮かれ気分の方にオススメのトピックもあるので、見
てみましょう。

◎Top Ten Misconceptions about Summer Vacation
(夏休みに関する思い違いトップテン)

≪トップ4≫
Seven hours in a car with your family isn't too bad.
(家族と一緒なら、7時間ぐらい車に乗るのも、そんなに悪くはない)

行きは盛り上がったけど、帰りはグッタリ…。そんなお盆の帰省ラッシュを思い出せ
ば、皆さんもこれが思い違いだということが納得できるはずです。

≪トップ1≫
This year will be different.
(今年の夏はいつもと違う)

今年こそは、素敵な彼氏・彼女と出会えるはず、と期待している方は昨年の夏を思い
出してみてください。今年の夏もそうやって過ぎていくのでしょう。ひぐらしの声に
涼味を覚えるころとなりました。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

トップページの下の方にある"Old Top Ten Lists"をクリックすると、これまでの一
覧を見ることができます。その中から興味深そうなものをピックアップしました。

 ◎Top Ten Ways to Impress Your Girlfriend's Parents
 (ガールフレンドの親にいい印象を与える10の方法)

 ◎Top Ten Benefits of Living on the Moon
 (月に住む10のメリット)

 ◎Top Ten Reasons Barbie Broke Up With Ken
 (バーバーがケンと破局した10の理由)

 ◎Top Ten things James Bond has taught us
 (ジェームズ・ボンドが私達に教えてくれた10のこと)

 ◎Top Ten Reasons You Got Engaged 
 (あなたが婚約した10の理由)

現在、"Top Ten Improvements for the Space Shuttle(スペースシャトルの改善点)"
が募集中です。私は向井千秋さんの夫、万起夫(まきお)さんをシャトルに乗せるよ
う提案したいと思います。楽しい宇宙旅行になること間違いありません!!


以上、特派員こまつがソルトレイクシティからお伝えしました!!


【投稿募集中】「海外サイト最新レポート!!」では、あなたのおすすめサイトを募集
しています。英語ばっかりで使い方が分からない、というサイトも大歓迎。こまつが、
現地から使い方を徹底レポートします。投稿はこちらの専用フォームからどうぞ!!
          http://www.mag2.com/wmag/english/toukou.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『まぐプレ』英語メルマガ《週間》ランキング 〜会話編(07/08-07/14)
───────────────────────────────────────
“書けても話せない”コンプレックスを解消!外国人ともペラペラしゃべれるように
なる英会話力強化メルマガをご紹介します。さて、今週のランキングトップ5は?

≪マークの見方≫
[NEW!] …初めて [ ↑ ] …順位上昇 [ → ] …同順位 [ ↓ ] …順位下降


 ↑ 《5位》即効!英会話の決まり文句
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=162227&lid=5 

 ↓ 《4位》英会話は習うより慣れろ!
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=162227&lid=4 

 ↑ 《3位》まったり英会話〜完全版〜
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=162227&lid=3 
まったり英会話プレミアム完全版です。今後のスケジュール:2005年1月7日 第2期
開始(vol.1号より再配信)内容:週に1回、3文ずつ、まったり英会話の完全な解
説に訓練用の問題を加え配信します。また英単語をこっそり学ぶ「こっそり英単語」
のおまけコーナーがついています。保存版としてもご利用いただけます。
【 210円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週水・金曜日 / テキスト形式 】

 ↑ 《2位》隔週刊 英会話!先生はハリウッドスター
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=162227&lid=2 
全国封切中の最新映画の中から、日常会話決まり文句が楽しく学べるメルマガです。
読むだけで使い方が覚えられるように、会話スキットには洒落た「落ち」がついてい
ます。中学生レベルの基礎単語で日常会話が「話せる」ようになる事にポイントを置
いた、英語発話能力開発メルマガです。
【 210円/月(1ヶ月目無料)/ 第1・第3金曜日 / テキスト形式 】

 → 《1位》独学で英語をモノにしたいあなたへ
      〜スクールに縛られず、教材に裏切られない、驚異の英語学習法〜
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=162227&lid=1 
英会話力アップ、TOEICのスコアアップ、リスニング力アップなど、独学では無理だ
と思っていますか?それは誤解です!スクールに通わなくても、海外経験がなくても、
英語は話せるようになります。当メルマガでは、独学で英語をマスターするための、
効果実証済みの学習法や取っておきのノウハウをすべてご紹介。時間とお金を無駄に
したくない方、さっそく登録を!
【 315円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週火曜日 / テキスト形式 】


◆まずは無料版にお試し登録!◆

<4位の無料版>
◎30歳過ぎ英語ダメの人対象
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=162227&lid=9  《HTML形式》不定期

<3位の無料版>
◎まったり英会話 「日本語→英語」を鍛える編
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=162227&lid=8  週3回

<2位の無料版>
◎使えるこの一言  映画は日常会話常套句の宝庫!
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=162227&lid=7  毎週月・水・金曜日

<1位の無料版>
◎決め手はボキャブラリー!豊かな語彙を身につける方法
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=162227&lid=6  平日日刊


◇メルマガ(有料版)をすべてチェックしたい方はこちらをご覧ください。
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?type=mag&keyword=%B1%D1%B8%EC


※ご購読の際には、まぐまぐプレミアム会員登録(無料)が必要です。
 【会員登録はこちらから行えます】→ http://premium.mag2.com/begin.html 

………………………………………………………………………………………………………
            <<< まぐまぐ!プレミアム会員8万人突破記念 >>>

いま無料会員登録すると【スターウォーズ豪華3点セット】【お好きなダウンロード
書籍1冊】【期間限定まぐまぐちゃん壁紙】などが当たります!全員プレゼントつき♪

    ★詳細はコチラから★ → http://www.adplan.ne.jp/r?bid=161575&lid=19 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オンラインコミュニケーションのA→B→C
───────────────────────────────────────
●英語チャットで「信じようが、信じまいが」ってどう書くの?

ウェブチャットやメッセンジャー、掲示板で、複数の人とリアルタイムに文字で会話
することを、総称して“オンラインコミュニケーション”といいます。その会話で頻
繁に使われるのが“省略文字”と呼ばれるもの。第68回の今週は、「信じようが、
信じまいが」をどう書くか?です。


それは…            「BION」             です!


【BION— believe it or not =信じようが、信じまいが】
実際のチャットではこのように使われています。

A: I guess you have had something really nice happen recently, right?
B: Exactly!  I won the lottery and got a new girlfriend.
A: That's all thanks to your grandmother's spirit looking after you.
B: What on earth are you talking about out of the blue like that?
A: BION (=believe it or not), she's right there so just admit it.

A:最近、何かいいことあったんじゃない?
B:そうなんだ!宝くじも当たったし彼女もできたし
A:それもこれも、みんな君の後ろにいるおばあちゃんの背後霊のおかげだよ
B:いきなり何を言い出すんだ!背後霊なんているわけないだろ!
A:信じようが、信じまいが、実際そこにいるんだから仕方がないだろ


≪カヨ山本がゆく!チャット八十八ヶ所めぐり≫

こんにちは。まぐまぐスタッフのカヨ山本です。マス大山とは関係ありません。最近、
印鑑屋で印鑑を買いました。押してみると、「山木」でした。

さて、今週ご紹介するのは、乗馬愛好家が集まるフォーラムサイトです。
 『New Rider Message Board http://www.newrider.com/forum/index.php 』

【New Rider☆プロフィール】
イギリスで運営されている乗馬サイト。馬の手入れ方法や、馬の乗り方についてのノ
ウハウを提供している。フォーラムでは、これから乗馬を始める人たちのスレッドや、
乗馬技術を高める方法を話し合うスレッド、そして、ドレッサージュやウェスタン、
ジャンプなど、競技種目ごとのスレッドが立っている。その中からいくつかをご紹介。

◎あなたが乗りたい馬の種類は?
http://www.newrider.com/forum/showthread.php?t=24519 

◎体重の重い友達が馬に乗りたいんです
http://www.newrider.com/forum/showthread.php?t=53924 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【答え】ウィークエンド社会人学校ウォーズ[200X]
───────────────────────────────────────
きょうの問題、できた?答えは、

【質問】
 第一次世界大戦について、正しい文章を選びなさい
 A.オーストリア=ハンガリー帝国は英国内で皇太子が殺害されたため、大英帝国
   に対して宣戦布告した
 B.ドイツはオーストリア=ハンガリー帝国側につき、ロシアに宣戦布告した
 C.日本は開国以来友好国だったドイツの側についた
 D.終戦後、国際連合が設立された

【答え】
 B

第一次世界大戦のあとに設立されたのは国際連合ではなく、国際連盟。英語では、
"The League of Nations"だよ。                (シャーロット)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【『英語のまぐまぐ!』翻訳協力:ジュミック今井】

◎プロフィール
代官山で英会話を教える一方、スクールにて教務を兼任のプレイングマネジャー。
あなたの発音、それでいいの?新刊『フォニックス発音トレーニングBOOK(CD付き』
が明日香出版社から好評発売中! http://www.jumique.com/phonics-book.htm 

◎ジュミックさん発行のメールマガジン
英語がぺらぺらになりたい!
http://www.mag2.com/m/0000023640.htm  週刊
英語がもっと話せたらなぁ、とお悩みの方は必見!直訳でなはく、単語を頭の中で
絵としてイメージしながら覚えます。英会話上達のコツが詰まった100%使える英語
マガジンです。さあ、このメルマガで“英ぺら”になろう!


━━━━━━━━━━━━━━m━━━m━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
───────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。懸賞、育児
など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

     ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
     ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
     ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
     ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
     ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
     ◎教育のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/education.html 
     ◎うらないまぐ http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日のリーマン用語・活用形
「さすが!」「さすがですね〜」「さすがです」
                                (オサムシ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【英語のまぐまぐ!】2005/07/15号(毎週金曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『英語』カテゴリのメールマガジ
 ンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/english.html

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【英語のまぐまぐ!は、転載, 複写, 「なるほど〜」 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ English Mag2 ━

英語のまぐまぐ!(毎週金曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ