公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

英語のまぐまぐ!(毎週金曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年12月10日号

印刷用ページ
━ English Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 651,058部 発行 ━

           英語のまぐまぐ!  2004/12/10 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■胸毛なロドリゲス一家 〜ある男の生き様に学ぶ英会話ドリル
 ●第37話『おまえはアホか』の巻
■ウィークエンド社会人学校ウォーズ[200X]
 ●37じかんめ『算数』
■特派員こまつPRESENTS☆海外サイト最新レポート!!
■オンラインコミュニケーションのA→B→C
 ●英語チャットで「厄介者はあっち行って」ってどう書くの?
■おすすめメルマガ『ネイティブの発想法』
 ●驚くほどよくわかるネイティブの英語イディオム
 ●ネイティブの子供に学ぶ英会話入門
 ●英会話力が30倍アップする英単語の覚え方
■今週の既刊メールマガジン紹介
 ●集まれ!研修担当−社員が変る英語トレーニング−
 ●伝説の英語教師
 ●合格パターン毎日25秒英検1級1単語テスト
■スタッフ今日のさあ、立ち上がれよ

       ※このメールマガジンは等幅フォントでご覧下さい※
      等幅フォントとは ⇒ http://www.mag2.com/faq/mua.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■胸毛なロドリゲス一家 〜ある男の生き様に学ぶ英会話ドリル
───────────────────────────────────────
ロドリゲスは健康商品を扱う通販会社オーナー、とはいえ従業員は1人だけ。会社は
小さいが野望はデカい!2年目に突入した妻・サラとの結婚生活も、待望の第1子ゴ
ンザレス(仮)の誕生により順風満帆!?そんなロドリゲスと、彼を取り巻く人々が
織りなすアツいストーリーを楽しみながら、気軽に英会話を学んでみましょう!


≪前回までのあらすじ≫
女優になるという夢に破れ、日本に帰ってしまったしずかちゃん。その事実を知らさ
れたロドリゲスはついついアツくなり、何も考えず飛行機に飛び乗ってしまう。唯一
の手がかりである彼女の写真を胸に途方に暮れているところへ、救いの神が現わる!

●第37話『おまえはアホか』の巻

(日本に向かう飛行機の中)
となりの乗客:あら?その写真の子、もしかしたらしずかちゃんじゃない?

ロドリゲス :しずかのことを知ってるんですか!?

となりの乗客:ええ。だって私たち、同じレッスンスタジオで演技の勉強してたんだ
       もの。彼女、今もがんばってるのかしら?

ロドリゲス :いや、その反対で自分に演技の才能がないと思い込み、日本へ帰って
       しまいましたよ

となりの乗客:そんな!才能がないどころか彼女は天才よ。演技をするために生まれ
       てきたって言っても過言ではないわ

ロドリゲス :それじゃ、またどうして…?

となりの乗客:おそらく言葉の壁じゃないかしら。しずかちゃん、「キャッチアップ!」
       というセリフを「ケチャップ!」と聞き間違えて先生におこられたの。
       きっとそれがショックだったのね

ロドリゲス :なるほど…。彼女の英語はたしかにマズい…マズすぎる…。しかし、
       私も人のことをとやかく言える立場ではないんですよ。

       彼女が「ホ・ミ・タイト(抱きしめて)!」と言ったと勘違いして抱
       きつきにいったら、おもいっきり平手打ちをくらったことがあります。

       どうやら、日本語で「アホみたい」と言われたみたいなんです。はっ
       はっはっ!ところで、「アホみたい」ってどういう意味?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(On the plane to Japan)
Passenger next to him: Oh? The girl in the photo, by any chance,
                       isn't she Shizuka chan?

Rodriguez: God.  You know Shizuka!?

Passenger next to him: Sure.  We used to take acting lessons at the same
                       lesson studio.  I wonder if she's still keeping it up.

Rodriguez: No, on the contrary, she has gone back to Japan
           having gotten it into her head that she has no talent for acting.

Passenger next to him: Impossible!  Far from not being talented,
                       she is absolutely gifted.  It's no exaggeration
                       to say that she was born to perform.

Rodriguez: Then, how come...?

Passenger next to him: Probably the language barrier mattered.
                       Shizuka chan heard  "Ketchup!" instead of "Catch up!",
                       and our teacher bawled her out. 
                       I guess she was so shocked at it.

Rodriguez: I see.  Her English is indeed horrible, too horrible.... But,
           I'm not in a position to meddle in other people's business, either.

           I once misunderstood her saying "Homi tai!" for "Hold me tight!"
           then I threw my arms around her, and she slapped on my face so
           badly.

           What she meant was something like "Aho mitai" in Japanese.
           Ha ha ha!  By the way, what does "Aho mitai" mean?

【語句説明】
◆ used to do 〜: 〜をしたものだ * 現在はもうしていないことが前提
 (例)I used to jog every morning.(毎朝ジョギングをしていました)

◆ keep it up: 努力を続ける * 慣用表現なので it をつけたまま覚えましょう

◆ on the contrary: 〜と反対に

◆ get it into one's head that〜: てっきり〜だと思い込む
 (例)Jack got it into his head that his wife was cheating on him.
    (ジャックはてっきり奥さんが浮気しているものと思い込んでいた)

◆ impossible!: (そんなこと)ありえない!

◆ absolutely: 絶対に

◆ gifted: (生まれつき)才能がある

◆ it's no exaggeration to say that 〜: 〜といっても過言ではない
                                        * exaggeration は「誇張」の意味

◆ perform: 演技をする

◆ barrier: (障害となる)壁

◆ matter: 大きな関係がある

◆ instead of A: Aのかわりに
 (例)I will pick her up at the station instead of you.
    (君の代わりに、彼女を駅まで迎えに行くよ)

◆ bawl someone out: こっぴどく叱りつける

◆ horrible: ひどい

◆ meddle in one's business: 人のことに干渉する、とやかく言う
 (例)We shouldn't meddle in other people's lives
    (他人の生活にいちいち干渉するべきじゃない)

◆ slap: 平手でたたく


≪次回予告≫
しずかちゃんは演技の才能がないどころか、天賦の才を持っていたと知ったロドリゲ
ス。彼は無事しずかちゃんを見つけ出し、アメリカへ連れ戻すことができるのか!?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ウィークエンド社会人学校ウォーズ[200X]
───────────────────────────────────────
ネイティブの小学生が、日々の授業でどのくらい難しい英語を使っているのか興味を
もったことはありませんか?現地の小学生が解く問題にチャレンジしてみましょう!
  _________________
 /                 \
   Here are 3rd grade math
   quizzes. Child's play, ha!         /‾‾\
   You can't answer unless          ((|))) ))
   you can read the questions.     > ((|б б|)
   Answer keys are at the bottom!!     ((( \ е/)))
                           Charlotte
   これは小学3年生の算数の問題。
   超かんたん!問題読めなきゃ
   解けないよ。答えはメールの最後!
 \_________________/

●37じかんめ『算数』
┌────────────────────────────────────┐
│                                    │
│  Add the hours and minutes together.                                   │
│                                    │
│  (1)  11 hours 40 minutes       (2)  6 hours 25 minutes              │
│    + 6 hours 55 minutes          +3 hours 35 minutes              │
│    ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾     ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾       │
│                                    │
│                                    │
└────────────────────────────────────┘
【小学校3年生の問題、あなたは解けた?答えは、このメールの最後にあります】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■特派員こまつPRESENTS☆海外サイト最新レポート!!
───────────────────────────────────────
こんにちは。特派員こまつです。わたしは今、米国はマサチューセッツ州ボストンに
あるネットカフェに来ています。ミスドの発祥の地と聞きましたが一軒もありません。

さて、今回、レポートをお届けする海外サイトは、サンタの格好をしたむさくるしい
男連中が半裸で街を駆け巡る行事「サンタ・スピードゥー・ラン」の公式サイトです。
    【「Santa Speedo Run」 http://www.santaspeedorun.com/ 】

参加者が100名を越え、その中にはボストン市長もいる(!?)とウワサの「サン
タ・スピードゥー・ラン」ですが、その始まりは今から5年前、たったの5人でした。

"We should do something crazy this year." 「今年は何かおもろいことしようぜ」
という1人の男の提案に、4人のヤロウどもが賛同。彼らは着ている服を脱ぎ捨て、
サンタクロースの帽子とひげ、それにスニーカーとスピードゥー(くわしくはこちら
→ http://www.speedo.com )を身にまとい、ボストンの町を走り出したのです。

一見、バカ騒ぎに思えるこの行事、実は参加者から集めたお金が、ボストン・メディ
カル・センターの実施する「子供のためのエイズプログラム」や、パーキンソン病の
研究を支援する「マイケル・J・フォックス基金」などへ寄付されているんです。

今年は、12月18日(土)に行われる予定です。詳細はこちらをご覧下さい。
 ◎開催場所・時間 → http://www.santaspeedorun.com/Where/where.htm 
 ◎走るときの服装 → http://www.santaspeedorun.com/Attire/attire.htm 
 ◎これまでの映像 → http://www.santaspeedorun.com/Pic_Vids/picvids.htm 

寒空の下、パンツ一丁の男たちとストレッチ体操をして体を温め合いたいという方、
是非ご参加ください。そして女性はビキニタイプのスピードゥーをご着用ください。

以上、特派員こまつが米国はマサチューセッツ州ボストンからお伝えしました!!


【投稿募集中】「海外サイト最新レポート!!」では、あなたのおすすめサイトを募集
しています。英語ばっかりで使い方が分からない、というサイトも大歓迎。こまつが、
現地から使い方を徹底レポートします。投稿はこちらの専用フォームからどうぞ!!
         http://www.mag2vow.com/toukou.htm#english 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オンラインコミュニケーションのA→B→C
───────────────────────────────────────
●英語チャットで「厄介者はあっち行って」ってどう書くの?

ウェブチャットやメッセンジャー、掲示板で、複数の人とリアルタイムに文字で会話
することを、総称して“オンラインコミュニケーション”といいます。その会話で頻
繁に使われるのが“省略文字”と呼ばれるもの。第37回の今週は「厄介者はあっち
行って」をどう書くか?です。


それは…            「GoAT」             です!


【GoAT — go away, troll = 厄介者はあっち行って】
実際のチャットではこのように使われています。

A: Yon sama's striped suit is something like a "magician's" outfit,
   isn't it?
B: Hey, I'll never forgive anyone who call him names!
C: Yeah, right.  GoAT (= go away, troll)

A:ヨンさまのあのストライプのスーツ、ありゃ“マジシャン”やろ
B:ちょっと、ヨンさまの悪口は許さないわよ!
C:そうよ、そうよ。厄介者はあっち行きなさい!


≪カヨ山本がゆく!チャット八十八ヶ所めぐり≫

こんにちは。まぐまぐスタッフのカヨ山本です。マス大山とは関係ありません。最近、
ゴールデンタイムのテレビ番組が物足りなく感じます。深夜番組の見過ぎでしょうか。

さて、今週ご紹介するコミュニケーションサイトは、数学が大嫌いな子供やその親を
サポートする『Math Goodies Forums http://www.mathgoodies.com/forums/』です。

【Math Goodies☆プロフィール】
数学の学習を無料でサポートするサイト。対象は小学5年生から中学生まで。フォー
ラムでわからないところを質問すれば、世界中から解き方や答えが返ってくる仕組み。
先生や親が情報交換するコーナーもあり、「子供に『なぜ数学を勉強しなくちゃいけ
ないの?』と聞かれ、答えに困っています」など、興味深い相談が寄せられている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメルマガ『ネイティブの発想法』
───────────────────────────────────────
数ある英語メルマガの中から、スタッフが「これは!」と思ったものをご紹介いたし
ます。今週は、英語学習を根本から変える!ネイティブ流「発想法」のメルマガです。


●驚くほどよくわかるネイティブの英語イディオム
http://www.mag2.com/m/0000065624.htm  週刊
ネイティブ同士はよく使うが、日本人にはわかりづらいアメリカ英語イディオムを毎
週ご紹介します。日本人の発想からネイティブの発想に転換出来ます。英会話学習者
100%必読!
(編)見ただけでは全く意味のつかめないイディオムを、その由来とともにご紹介。

●ネイティブの子供に学ぶ英会話入門
http://www.mag2.com/m/0000100230.htm  週刊
日本実業出版社刊「イメトレ英語学習法」「英作文逆転の発想法」などの著者中嶋太
一郎が発行するMM。英語の発想を身につけると英会話はとても簡単なものに! TOEIC、
英検など点数が思うように上がらない人に。 
(編)"get"を制するものは日常会話を制す!?ネイティブの"get"活用法を学ぼう!

●英会話力が30倍アップする英単語の覚え方
http://www.mag2.com/m/0000139539.htm  金曜日
「前置詞を徹底的に活用する」「丸暗記するのではなく発想を理解する」そうすれ
ばあなたの表現力は確実に30倍アップします。
(編)"for"に「〜に賛成だ」の意味があるのはなぜ?もう“丸暗記”は不要です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週の既刊メールマガジン紹介
───────────────────────────────────────
英語の分野で好評発行中のメールマガジンをご紹介いたします。

●集まれ!研修担当−社員が変る英語トレーニング−
http://www.mag2.com/m/0000127124.htm  隔週刊
【成果の出る企業内英語研修】グローバル企業100社での講演・セミナー実績を持つ
「英語トレーニングのICC」が、「研修+社員の自己学習」で、コスト・パフォーマ
ンスの高い研修作りのヒントをお届けします。

●伝説の英語教師
http://www.mag2.com/m/0000113582.htm  週刊
TOEIC500点から900点台に短期間でスコアアップした中野(某社CEO)が、英語
をキャリアアップの武器にしたい人のために効果的な勉強法を伝授します。勝ち組・
負け組が一目で分かる!

●合格パターン毎日25秒英検1級1単語テスト
http://www.mag2.com/m/0000132646.htm  日刊
自らは米大中退、父親東大卒日本一のプー太郎人生を教訓に英検1級TOEIC950獲得後
僅か3227単熟語で今年6月英検1級試験問題1の単熟語ヒット率67%、10月70%達成!
本物の最短合格法則全部公開 !


  ◇厳選!英語メルマガあります◇ http://www.mag2.com/set/set_english.htm 
  ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【答え】ウィークエンド社会人学校ウォーズ[200X]
───────────────────────────────────────
きょうの問題、できた?答えは、

【質問】時間と分を足しなさい。
【答え】18 hours 35 minutes
        10 hours 

わたしの先生は、"Remember! 1 hour equals 60 minutes.(覚えておいて!1時間は
60分に等しいのよ)" と言うのが口ぐせなの。        (シャーロット)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【『英語のまぐまぐ!』翻訳協力:ジュミック今井】
◎プロフィール
ロンドンへ留学後、外資系企業に勤務。大手英会話学校の主任教師を経て、都内で
英会話スクールを運営。英語教育、翻訳業にあたる一方、英会話本も多数出版。
【ジュのモットー】 ⇒ 楽しくなければ英語じゃない!  http://www.jumique.com/

◎ジュミックさん発行のメールマガジン
英語がぺらぺらになりたい!
http://www.mag2.com/m/0000023640.htm  毎月10日、20日、30日発行
英語がもっと話せたらなぁ、とお悩みの方は必見!直訳でなはく、単語を頭の中で
絵としてイメージしながら覚えます。英会話上達のコツが詰まった100%使える英語
マガジンです。さあ、このメルマガで“英ぺら”になろう!


━━━━━━━━━━━━━━m━━━m━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
───────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。懸賞、育児
など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

     ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
     ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
     ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.htm 
     ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日のさあ、立ち上がれよ
きみのフルネームって、ひとりYMCAできるよね。
                                   (能)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【英語のまぐまぐ!】2004/12/10号(毎週金曜日行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『英語』カテゴリのメールマガジ
 ンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/english.htm

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【英語のまぐまぐ!は、転載, 複写,  忘年会の一発芸に 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ English Mag2 ━

英語のまぐまぐ!(毎週金曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ