公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

車のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2007年09月27日号

印刷用ページ
━ CarLife Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  242,010 部発行 ━

                    車のまぐまぐ!増刊号 2007/09/27
                          http://car.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
□目次 
■まぐまぐニュース1620KHz 
■『カーライフ駆け込み寺』メンテナンス特集! 
 ●「ETCが不調です」「加速性能が落ちてきました」ほか 
■バイク買取相場ランキング 
■ニューモデルはどんな乗り心地?新車試乗レポート 
 ●エクストレイル、ギャランフォルティスほか 
■要チェック!新車&モデルチェンジ情報 
 ●トヨタ ランドクルーザー 
■『車のまぐまぐ!』カーライフお役立ち情報 
■おすすめ☆モーターライフ充実の新着メルマガをご紹介! 
■あなたの愛車は大丈夫?9月のリコール情報 
■日本最大級!月極駐車場検索サイト『パ王』 
■スタッフ今日のキャリアアップ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース1620KHz
────────────────────────────────────
まぐまぐのコジマンです。先日、初めて左ハンドル車に乗りました。いやー焦
りました。ウィンカーを出そうとするたびに、ワイパーが動きます…。レバー
が逆なんですよね!身分的にも不相応でした…。自分の車に乗り換えてみると、
なぜかまた右折する局面でワイパーを…。ただ単に適応力がないだけでした。
さて、今回は増刊号でお送りしています!ちょっとだけ気になる車のニュース、
皆さんのあらゆる疑問にお答えする「カーライフ駆け込み寺」のメンテナンス
特集など、みなさんに役立つ情報をギュギュッとまとめてお届けいたします。


●読者アンケートにご協力をお願いいたします
車のまぐまぐ!では、よりよいサービスを提供するため、ただいま読者アンケー
トを実施中です。ご回答いただいた方の中から、抽選で100名様に図書カード
をプレゼントいたします。車のまぐまぐ!に対するご意見・ご感想、ご要望な
どをお寄せください。

アンケートはこちら⇒  http://www.mag2.com/enquete/carmag.html 


【くるまぐ!トップニュース】…………………………………………………………
●第1回『CAR検』が10月に開催!(日経WagaMagaより)
http://waga.nikkei.co.jp/vehicle/car.aspx?i=20070921h1000h1 
(編)車の総合的な知識のレベルを問う史上初の検定が開催されます。自動車
評論家の徳大寺有恒氏らが編集を担当しているそうです。

●トヨタ、インドネシアで車ではなくイモを増産!(レスポンスより)
http://response.jp/issue/2007/0903/article98589_1.html 
(編)いずれはバイオプラスチックの原料として利用する計画があるそうです
が、今のところは主にブタのエサになっているようです…。

●セレブ気分の豪華観光バスが登場!(asahi.comより)
http://www.asahi.com/car/news/TKY200709190380.html 
(編)ゆったりした本革シートが自慢の、富裕層向け大型観光バスが発表され
ました。ただ、ゆったりしているだけに席数はわずか10席しかないようです。

●トヨタ自動車のWebサイト価値は1,386億円!(INTERNET Watchより)
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/09/11/16860.html 
(編)トヨタは5年連続でトップだそうです。ちなみに他の車メーカーでは、
ホンダが3位、日産が8位にランクインしています。

●また?ソックリ疑惑で中国車がBMWに提訴される!(asahi.comより)
http://www.asahi.com/car/news/TKY200709110490.html 
(編)双環汽車製のSUV車「CEO」が、BMWの「X5」に酷似している
そうです。同社はこの他にもダイムラーやホンダともモメているようです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『カーライフ駆け込み寺』メンテナンス特集!
────────────────────────────────────
クルマを極めた4人の達人が、ありとあらゆる悩みにお答えするこのコーナー。
今回はメンテナンスの達人miyaDさんが、今までに皆さんから寄せられた疑問や
質問に、まとめてお答えしちゃいます!


【ETCが不調です】
ETCが不調です。最近2回、料金所の出口でバーが上がらず、追突の危険が
ありました。症状はこうです。カードを挿入して、ピピと音が鳴り、緑色のラン
プがつきます。ここまで正常です。入り口の料金所を通過するとき、またピピ
と反応し、バーは上がります。ところが走行中、なぜか車載器の赤ランプが点
灯して、警告音を発するので、慌ててまたカードを差し込み直すと、正常に緑
のランプになるので安心して料金所を出ようとすると、バーが上がらず、係員
がとんできて、入り口のデータが入ってないと言われました。車載器が不良な
のか、カードが不調なのか分からないので、日産のディーラに行きましたが、
そこでも調べようがないと言われ、新しくETCの機械を取り付けるよう勧め
られました。セットアップ料金も含めると2万円します。私はどうすればいの
でしょう。                       (isii yumiko)

【miyaDさんが答える!】
まずは今回のトラブルが再現性のあるものかどうか、様子を見てみたらいかが
でしょう。おそらく再現性はないように感じますが、もし再現したときは胸を
張ってトラブルシュートに取り組みましょう(笑)。では、考えられる原因を
抽出して頭を整理します。今回のトラブル原因になりうる原因は、ゲート、カー
ド、ETC(車載機)といったところでしょうか。まず他の車両では開くので
しょうからゲートはシロでしょう。カードはいつでもクレジット会社が再発行
してくれますので依頼して試してみるのが良いでしょう(おそらくシロだと思
いますが)。ETC(車載機)は取り付けてからどのくらいたっているかによ
り対処方法が異なります。1年以内(保証期間内)であれば、購入店に責任を
持った対処をしてもらいましょう。修理や交換でも無償で対応してくれるはず
です。保障期間を過ぎていたり相談した日産のディーラーで取り付けたもので
あれば、潔く交換してしまうのも手ですね。少しでも安く購入するために情報
収集してみてください。1万円以内で取付けできるものも少なくないはずです。

------------------------------------------------------------------------
【フロントガラスに傷をつけられた!】
1年点検をカーディーラーに依頼したところ、フロントガラスに傷をつけられ
てしまいました。もちろん、依頼前にはありませんでしたので申し出ると、ペー
スト状の肌色のものを、ウエットティッシュにつけては擦り、傷を落としてく
れましたが、完全には落ちていません。ワイパーを交換するときについた傷だ
と、ディーラーは認めています。傷は、ちょうど運転席の視界の高さで、横一
直線に20センチ以上にわたってついており、引き取りに行ったのが夜だったた
め、対向車のライトが反射して、とてもまぶしかったので気づきました。勤務
先の社長夫人に話をしたところ、「万が一のときに危険なので、交換してもら
いなさい」と言われましたが、安全面でどうなのでしようか?そもそもガラス
を擦って、いいものなのでしょうか?また、小さな石がはねた場合、この傷や
擦ったことで、フロントガラスが割れやすくなるのでしょうか?もしこのまま
乗るとしたら、メンテナンスはどのようにしたらいいのでしょうか?よろしく
お願いいたします。                  (5人の母さん)

【miyaDさんが答える!】
残念な経験でしたね。
「ペースト状の肌色のもの」はコンパウンドです。要は傷をつけたガラスの周
りを削って傷を消していることになります。これによってガラスが破損し易く
なるということはありません。ですが、キズが綺麗に消えていなければ「対向
車のライトが反射して、とてもまぶしかった」というようなことが再び起こっ
たり、綺麗に消えたとしても周りを削ったことにより、ゆがんで見えるなどの
現象が出ることは大いに考えられます。「横一直線に20センチ以上」という傷
のつき方にも大いに疑問があります。ワイパー交換時の傷ということだと、円
を描くようにつくのではないかと感じるのです。まあそれはさておき、勤務先
の社長夫人の言われるように、フロントガラスをそっくり交換してもらうのが
よろしいかと思います。カーディーラーも責任を持って作業している以上、万
一のときの損害賠償についても保険加入などできちんと準備しているはずです。
遠慮することなく納得のいくようにしてもらうのが良いと思います。できまし
たら、悪気のないサービスマンには優しく交渉してあげて下さいね(笑)。

------------------------------------------------------------------------
【「ドライ沸点」「ウエット沸点」ってなに?】
ブレーキオイルのドライ沸点とウエット沸点とがありますが、どういうことな
のでしょうか?意味が分かりません、よろしくお願いいたします。
                          (フルスロットル)

【miyaDさんが答える!】
ブレーキオイルと書かれていますが、正しくはブレーキフルード。ブレーキフ
ルードとは、ペダルへの踏力をブレーキに伝達するための液体です。伝達する
ためだけであれば水でもオイルでも入ってさえいればいいのですが、ブレーキ
は摩擦で車を止めるため摩擦熱が発生します。この摩擦熱によって沸騰してし
まうと、踏力の伝達ができなくなってしまう(ブレーキが効かなくなる)ので、
沸騰しない液体としてブレーキフルードが使われるというわけなんです。主成
分はオイルではなくアルコールです。アルコールなので吸湿性(空気中の水分
を吸収する性質)があります。新品のブレーキフルードの使い始めの沸点がド
ライ沸点と呼ばれ、最高の性能を持っています。時間の経過とともに水分を吸
収して沸点が下がります。ウェット沸点とは、約3.5%の水分を含んだ状態での
沸点です。ブレーキフルードのグレードによって以下のようになります。

DOT3ドライ沸点205℃以上ウエット沸点140℃以上
DOT4ドライ沸点230℃以上ウエット沸点155℃以上 
DOT5ドライ沸点260℃以上ウエット沸点180℃以上

一般的にはDOT4というのが1番リーズナブルな選択となります。

------------------------------------------------------------------------
【加速性能が落ちてきました】
2000年式の軽自動車スズキ・アルトMTに乗っています。ドライブが好きなの
で、既に10万キロを超えています。そこでお尋ねしたいのですが、こういった
過走行になりがちの自動車の整備すぺき箇所、整備のポイント等を教えていた
だけないでしょうか。先日ディーラでクラッチ板は点検してもらいましたが、
こちらは未だ問題ないようです。エンジンオイルは、2000km超ごと程度のサ
イクルで交換しています。燃料はエンジンの洗浄効果があるといわれるので、
最初からずっとハイオクを入れています。最近気になっているのは、エンジン
オイルのグレードや燃料および燃料添加剤に気を遣っても、加速性能が落ちて
いるようなのです。まだエンジン自体は静かで、窓を開けて運転してもエンジン
がノイジーで気になることはありませんし、ステアリングやMTミッションへ
の振動も問題なく、気にならないレベルです。また、MTオイルは1000kmご
とに交換が理想と聞いたことがありますが、本当でしょうか?まったく交換し
ていないので、たいへん気になっています。質問がとても長くなってしまいま
したが、お答えいただければ幸いです。           (WorkBear)

【miyaDさんが答える!】
最近は10万キロくらいじゃ過走行とは感じなくなりましたね。もちろんこれが
3年での走破ということなら立派な過走行車となるのでしょうが。加速性能の
低下原因究明がご質問ですね。きちんとメンテナンスされながら距離を経てい
る車の場合、エンジンがスムースに動作しているので、しっかり加速していて
も加速が鈍ったと感じることもあるようです。もし実際に加速力が落ちている
ようならば、やはりクラッチ板の磨耗が1番最初に思いつく原因です。エンジン
も好調を保っているということならなおさらです。その他、念のために点検し
ておいた方が良いのは点火プラグとエアクリーナーです。燃料噴射ノズル(イン
ジェクター)の状態も気になるのですが、こちらの点検は大事(おおごと)に
なります。また、利用する燃料添加剤によっては、インジェクターを傷めたり
することがあるということも頭の隅に入れておいてください。ご心配のMTオ
イルの交換サイクルは数万キロ毎程度で充分です。WorkBearさんのように10万
キロ無交換ということだとぜひ交換をお勧めしたくなりますが、ギヤの入りが
悪いとかいう症状が感じられないのであれば、さほど神経質になることもあり
ません。ATFのように長期間交換しなかったから交換しない方が良いなどと
いう俗説に惑わされる必要もありませんので、1度交換してみてくださいね。
シフトチェンジのフィーリングの良さに驚くと思いますよ。

------------------------------------------------------------------------
【トラブル続出なのにリコールにならないのはなぜ?】
現在トヨタのファンカーゴに乗っています。初期型なのでもう8年目ですが、
愛着が沸き、まだしばらく乗るつもりです。そこで質問です。この車で過去に
エンジン警告灯が点きアイドリングが不安定になったことがあり、結果リーン
信号が出ていたためエアフロを交換しました。しかしながらこの車種はやたら
とこの現象が多発しております。ユーザーフォーラム系やオーナーズクラブで
も多数報告されています。前回交換した時は保障期間内でしたが、次になった
ら実費になると思います。沢山不具合が報告されているのに、リコールになら
ないのはなぜでしょうか?長く乗りたいので、できれば対策品が出てくれてれ
ばと思ってます。                     (YAWA)

【miyaDさんが答える!】
エアフロトラブル続出の車両ということですね。
「できれば対策品が出てくれてればと思ってます」とのことですが、交換した
パーツが既に対策品ではなかったですか?それだけトラブルの出るパーツなら
ば、おそらくは部品番号の微妙に異なる対策品だったと思いますよ。そして、
1度対策品と交換した部位のトラブル再発生率は、限りなくゼロに近いという
のも常識だったりします。もともとの設計上、製造上の不良によるトラブル発
生なわけですから、対策されたパーツに置き換えられれば壊れないというのも
道理かと思います。

リコール=積極的に連絡回収して修理
クレーム=ユーザーからの申告に応じて修理

という感じですよね。はっきりとした定義を聞いた覚えはないのですが、リコー
ルの対象は保安基準に適合しなくなるとか、放置すると著しく危険なトラブル
に見舞われるというようなもので、今回ご質問のようなエアフロメーターのト
ラブルの場合、始動不良になる可能性はあっても「クルマが暴走して危険」と
いう事にはならないというのがリコール発表されない理由ではないでしょうか?


【メンテナンスの達人miyaDさんのメルマガ】
◎プロが教える=自分で出来るクルマのメンテ
http://www.mag2.com/m/0000167045.html  週刊

         「洗車」「運転マナー」「交通規則」の悩みにもお答え中!
              『カーライフ駆け込み寺』ウェブサイトはこちら
                     http://car.mag2.com/kakekomi/ 

【お悩み募集中】クルマについての「?」を達人たちにぶつけてみませんか?
 素朴な疑問もディープな質問も大歓迎!皆さんの投稿をお待ちしています。
 質問はこちら!⇒ http://www.mag2.com/wmag/car/#kakekomi 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■バイク買取相場ランキング(8/1〜8/31調べ)      [提供:バイク王]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
モデルチェンジや季節などで相場が大きく変動するバイク。流行を知って、賢
く乗り換えましょう。買取額の高い人気車種をランキング形式で紹介します。

●第3位【YAMAHA SR-400-3】
現在の相場:\210,000 〜 \300,000
「SR500」のエンジンを400ccとしながらも、単気筒独特の出だし感は損なわれ
ず、スタイルはよりスポーティーになったバイクです。

●第2位【HONDA シャドウ400】
現在の相場:\380,000 〜 \460,000
エンジンは、400cc水冷OHC52Vツイン。スロットルを開ければ図太いトルクで
ボディーを押し出し、乗る人を官能の世界へと包み込む。Vツインが本来持ち
合わせる不等間隔爆発を最適にチューンすることで、きわめてたくましく沸き
起こる低速トルクとエモーショナルな鼓動感を実現したバイクです。

●第1位【Kawasaki ZRX1200】
現在の相場:\630,000 〜 \740,000
「ZRX-1100」をベースに排気量を拡大し、輸出仕様で125ps、国内仕様は吸排
気系規制変更で100psとなっており、車体はシンプルながら堅牢な物となって
いる。市場では高い人気を誇っています。

※実際の買取価格は車両状態によって異なる場合がございます。

     ≪写真付きの詳細はコチラ≫ → http://car.mag2.com/bikepickup/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ニューモデルはどんな乗り心地?新車試乗レポート[提供:オートバイテル]
────────────────────────────────────
新型車やモデルチェンジした車をモータージャーナリストがテストドライブ。
乗り心地はもちろん、室内空間の快適性やスペックなども詳しく解説します。

◎日産 エクストレイル【さらなるオフロード性能にヒットの予感】

エクストレイルは2000年に、200万円で本格的な電子制御4WDを備え、コン
パクトだが室内は広く、荷物もたくさん積める、というコンセプトでデビュー
した。このコンセプトは20代のヤングユーザーを中心に受け入れられ、4年連
続でSUVのベストセラーカーにもなった。

<続きはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_exs 
<エクストレイルの新車見積りはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_ex 

------------------------------------------------------------------------
◎トヨタ ブレイドマスター【怒涛のモンスターハッチバック、ここに見参】

1500kgを切るボディに、V6 3.5Lというパワフルエンジンを搭載したモンス
ターマシン、ブレイドマスター。オーリスとの兄弟車種とはいえ、ブレイドは
日本専用モデル。幅広いユーザー層に向けたカジュアルなオーリスとは一線を
画し、高級セダンからの乗り換え層にも満足してもらえる上級志向のクルマで
あるからして、ハイパワーモデルを作ったのかと思いきや、開発責任者からは
「作りたかったからですよ」という、なんとも気持ちのよい明快な答えが返っ
てきた。

<続きはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_bres 
<ブレイドマスターの新車見積りはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_bre 

------------------------------------------------------------------------
◎三菱 ギャラン フォルティス【再燃の威信を掛けた三菱セダン復活】

三菱は以前、ディアマンテ、ギャランといったセダンをラインナップしていた。
いまでもランサーを販売している。しかしギャラユーザーは多く、まだ15万台
も市場にあるという。今回のギャラン・フォルティスはこの旧ギャランユーザー
の獲得を狙ってのネーミングだ。

<続きはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_garant 
<ギャラン フォルティスの新車見積りはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_garants 

------------------------------------------------------------------------
◎トヨタ ヴィッツ【ライバルに対して先手を打とうという意欲】

日本では2代目モデルの発売から2年半ほど経過し、初めてのマイナーチェン
ジが行われた。先にデミオがフルモデルチェンジを受け、さらに近くフィット
が登場してくるという絶妙のタイミングでのマイナーチェンジだ。特に強力な
ライバル車であるフィットに対して先手を打とうという意欲が伝わってくる。

<続きはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_vis 
<ヴィッツの新車見積りはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_vi 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■要チェック!新車&モデルチェンジ情報        [提供:ガリバー]
────────────────────────────────────
今月発売された新型車、モデルチェンジした車をおさらいしておきましょう。

●「トヨタ 新型 ランドクルーザー」デビュー!
トヨタは9月18日、「ランドクルーザー」をほぼ10年ぶりにフルモデルチェン
ジした。ランドクルーザーは、トヨタの最高級SUV。高い悪路走破性や耐久
性を確保すると同時に、高級セダン同様の快適性を兼ね備える万能車だ。灼熱
の砂漠から極寒の雪山に至るまで、地球上のありとあらゆる道無き道を走破す
る「4輪駆動車の王者」として、世界中から支持され続けてきた信頼のブラン
ドである。
http://car.mag2.com/carnews/carnews20070918.html 

≪新車関連情報はコチラ≫
http://car.mag2.com/shinsha_info/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『車のまぐまぐ!』カーライフお役立ち情報
────────────────────────────────────
「自分の愛車は今いくらで売れるの?」「自動車保険って何を選べばいいの?」
「サービスの良い車検ってないのかな?」などなど車に関する疑問やお悩みは
こちらで解決!あなたにぴったりの答えが見つかるはずです。

【愛車査定】あなたの愛車、今いくら?簡単な入力で概算価格をお知らせ!
http://car.mag2.com/satei.html 

【マイカー『売り時』チェックテスト】今の愛車が高く売れる可能性を診断
http://car.mag2.com/check/ 

【カーライフカード】ガソリン代やETCが割引に!お得な特典が満載です
http://car.mag2.com/carlifecard/ 

【中古車探し】全国約4000台の在庫から、あなたにぴったりの車が探せます
http://car.mag2.com/usedcar.html 

【自動車保険】最大11社を無料で比較!ご希望の自動車保険が見つかります
http://car.mag2.com/hoken.html 

【車検見積もり】最大30件まで一括見積もり!サービス内容も調べられます
http://car.mag2.com/syaken.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆モーターライフ充実の新着メルマガをご紹介!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クルマ・バイクのある生活をもっと賢く、楽しく送るためのテク満載の、新着
メールマガジンをご紹介!たくさん読んで、お気に入りを見つけてください♪

………………………………………………………………………………【 クルマ 】
●70点以上の車に乗っていますか?
http://www.mag2.com/m/0000246486.html  不定期
あなたは今の車に満足していますか?私は、以前の愛車を廃車にしてから4年
ぶりに車を購入しました!でもいざ車選びをするとなかなか難しいもの…車種、
色、走行距離など条件はさまざま!そんな困った時はプロに相談しちゃいましょ
う!

●ボルボを買って損をしたくない! ボルボ応援メルマガ
http://www.mag2.com/m/0000247135.html  月2回
ボルボを安心して購入したい、安く修理をしたい方に読んでいただきたい!輸
入車専門店スタイルオートだからお教えできるお得な情報を発行しています!

●週刊スロットカーパーク
http://www.mag2.com/m/0000247344.html  週刊
1/32スロットカーショップ『スロットカーパーク』がお送りするメールマガジ
ン。お店の中の話題から海外の情報まで幅広くお届け。新商品の情報もありま
すよ。

●必殺マル秘車お役立ち情報
http://www.mag2.com/m/0000246483.html  不定期
自動車関連のお役立ち情報を無料で配信いたします。業界ニュースや賢い中古
車の選び方、車のメンテナンス、コラムなど。得する情報満載。

●自動車を購入する前に
http://www.mag2.com/m/0000246515.html  不定期
あなたは自動車を購入するときどんな基準で購入しますか?自動車営業マンの
トシが自動車業界の裏側まで大暴露、このメルマガを読めば自動車の賢い買い
方が分かります!!

●JunkCarのススメ
http://www.mag2.com/m/0000245837.html  不定期
レストアベース車や格安自動車などの趣味性の高いエンスー車の個人売買メル
マガです。ヤフオクに出品する前に超お得の期間限定で格安即決価格を提示。
価格は1万円から30万円以内を目指します。

●カー用品.comは人気・話題のカー用品が安い!
http://www.mag2.com/m/0000245843.html  不定期
双子の店長が運営するカー用品.comなら人気のメーカー・話題のカー用品の気
になる情報からお得な情報までを取り上げていきます!!価格も安く販売して
いきますので車好きな方やかっこよくしたい方必見です。

●輸入車・高級車はこうやって50万円以上安く買える!
http://www.mag2.com/m/0000245867.html  週刊
一度は乗ってみたいとは思うけど、乗り方が分からない高級車。そんなあなた
に現役の車屋経営者が絶対に失敗しない高級車購入/売却方法をお教えしてい
ます。読者限定の特選車情報、キャンペーンも企画します。

●集まれっ! 洗車野郎!!
http://www.mag2.com/m/0000245137.html  月刊
自分の車は“常に輝いていてほしい”そんな洗車フリーク必見!!究極の洗車
テクニックを徹底公開します。もはやプロの領域!!洗車バイブル完全版。

●DECweb情報局
http://www.mag2.com/m/0000245630.html  月刊
DECsekiahillsからの新着情報やお得な情報がもりだくさんです。毎月発行の
イベント情報や飛び込みのBIG情報などを配信。メルマガ会員だけの特典も用
意してます。

      ☆★  もっと車・バイクのメルマガが読みたい方はコチラ!  ★☆
                  ≫≫ http://www.mag2.com/j/car/ ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日本最大級!月極駐車場検索サイト『パ王』
────────────────────────────────────
ご希望に合わせて、駐車場を検索できるサイト『パ王』。検索エリア拡大中!
     ─────────────────────────
       【あなたの駐車場を思い出してください】
       □ 夜間、駐車場内が暗く治安が悪い気がする
       □ 現に落書きなどの被害が発生している
       □ 舗装されていない
       □ 賃料が高い
       □ 自宅から遠い
     ─────────────────────────
      ひとつでもチェックがついたら『パ王』に相談!!
      → 空きがすぐにみつかる。
      → 屋内・屋外もおもいのまま!
      → ネットだから24時間受付中!

   ◆日本最大の月極駐車場検索サイト『パ王』 http://p-king.jp/ 


──────────────m───m─────────────────
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々な、まぐまぐ公式情報メールがあります。英
語や懸賞、競馬など気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

   ◎マネーのまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/money.html 
   ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
   ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
   ◎教育のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/education.html 
   ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
   ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
   ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
   ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
   ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
   ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週水曜日の午前10時半から、翌週の午前10時半まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しな
 かった場合は…当選権利消失で、今週分の10万円は翌週に持ちこされてしま
 います。キャリーオーバーで最高1000万円!今週の当選者はアナタかも!?

   【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/wmagspeedkuji/tsujo.cgi 
   【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/wmagspeedkuji/oshigoto.cgi 

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日のキャリアアップ
俺、ビジネス日本語も自信ねーよ。
                                                                (ヒデ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【車のまぐまぐ!増刊号】2007/09/27 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『クルマ・バイク/クルマ、
 ドライブ・ツーリング』カテゴリのメールマガジンを登録中の方、ご自身で
 配信を希望された方にお送りしています。
  配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/car.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=car&d=20070927 

まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
     広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【車のまぐまぐ!は、転載, 複写, プリーズを付けるだけ 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
車のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ