公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

車のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2007年08月30日号

印刷用ページ
━ CarLife Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  236,822 部発行 ━

                    車のまぐまぐ!増刊号 2007/08/30
                          http://car.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□目次
■まぐまぐニュース1620KHz
■今、クルマを買うならEメール新車見積り!
■『カーライフ駆け込み寺』メンテナンス特集!
 ●車の長期保管時はガソリン満タンがいいの?ほか
■バイク買取相場ランキング(7/1〜7/30調べ)
■ニューモデルはどんな乗り心地?新車試乗レポート
 ●トヨタ イスト、マツダ デミオほか
■要チェック!新車&モデルチェンジ情報
 ●日産 エクストレイル、BMW M3ほか
■『車のまぐまぐ!』カーライフお役立ち情報
■おすすめ☆モーターライフ充実の新着メルマガをご紹介!
■あなたの愛車は大丈夫?8月のリコール情報
■日本最大級!月極駐車場検索サイト『パ王』
■スタッフ今日の宛名書き


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース1620KHz
────────────────────────────────────
まぐまぐのコジマンです。自分が車好きになったのはいつからだろう?と考え
ると、やっぱり子供の頃からのような気がします。車のおもちゃを飽きずに触っ
ていましたし、幼稚園から早々と自転車に乗り、小学生の頃は「光GENJI」に
憧れてローラースケートに乗り、中学時代はスケボーに明け暮れ、それ以降は
バラ色のモーターライフです。振り返ってみると、単なる車輪好きな気がして
きました。次はトロッコとかリアカーでしょうか…。嫌いじゃないです。

さて、今回は増刊号でお送りしています!ちょっとだけ気になる車のニュース、
皆さんのあらゆる疑問にお答えする「カーライフ駆け込み寺」のメンテナンス
特集、話題のクルマを紹介する「新車試乗レポート」などなど、みなさんに役
立つ情報をギュギュッとまとめてお届けいたします。ぜひぜひご覧ください♪


【くるまぐ!トップニュース】…………………………………………………………
●今、『痛車』(イタシャ)がアツい!?(アスキーより)
http://ascii.jp/elem/000/000/061/61885/ 
(編)アニメキャラのステッカーを貼ったり塗装した車のことを、『痛車』と
呼ぶそうです。出来が良ければ下取りも高くなったりするんでしょうか。

●「橋マニア」、名称プレートを盗んで御用!(レスポンスより)
http://response.jp/issue/2007/0802/article97625_1.html 
(編)盗んだ動機は「良い名前の橋だし自分の部屋に飾っておきたかったから」
だとか。世の中にはいろんなマニアがいるものです。でも盗みはいけません。

●糖尿病受診率が地方ほど高めな理由とは?(中日新聞より)
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007081202040492.html 
(編)移動に車を頼りすぎる地方の人は、運動不足になりやすいというデータ
があるようです。思い当たる方、たまには自転車や徒歩にしてみては?

●イタリアでセクシー洗車のサービスが人気!(AutoGalleryNetより)
http://www.auto-g.jp/news/200708/22/topics01/index.html 
(編)露出度の高い女性が、手や体を使って車を洗ってくれるサービスが人気
のようです。見てる分には楽しいですが、仕上がりは期待できない気がします。

●評価は低レベル…中国産自動車(レスポンスより)
http://response.jp/issue/2007/0806/article97757_1.html 
(編)ドイツのある団体が行った衝突安全テストでは「鉄くずのようだ」と酷
評されたとか。お得意のモノマネで、どうにかできなかったのでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『カーライフ駆け込み寺』メンテナンス特集!
────────────────────────────────────
クルマを極めた4人の達人が、ありとあらゆる悩みにお答えするこのコーナー。
今回はメンテナンスの達人miyaDさんが、今までに皆さんから寄せられた疑問や
質問に、まとめてお答えしちゃいます!


【車の長期保管時はガソリン満タンがいいの?】
はじめまして。諸事情により1年ほど車を使わなくなり、一時抹消の上、現在、
屋根なしの車庫にて保管しています。よく、長く乗らない場合はガソリンを満
タンにして…と聞きますが、ついうっかりして、ほとんど空の状態で保管して
いますが、やはり良くないのでしょうか。また、対処法がありますか?
                             (マービー)
【miyaDさんが答える!】
車を長期保管するときに心配になるのは錆の発生、タイヤ、シールなどゴム製
品の劣化等です。タンクを満タンに、というのはタンク内の結露による水分発
生と、錆の増殖を防ぐためですね。
逆に、腐った燃料の発生するガム質を避けるため、空にしておいた方が良いと
いう意見も無くはありません。
でも完全に空にしての保管ということだと、燃料ポンプ内のシールなどが硬化
してトラブルを起こす恐れがないとはいえません。
このあたりは車に使われているパーツの素材と深くかかわりますので一概にこ
れが正解とは言いにくいのも事実です。
いずれにしろ、ご質問のような中途半端に燃料が残っている状態というのは、
あまり良くないと思います。
お勧めとしてはやはり満タン保管です。どちらかといえば満タンにしておいた
方が、トラブル発生の可能性が低いのではないだろうかというレベルの回答で
はありますが。

------------------------------------------------------------------------
【サイドブレーキの使用頻度が高いのですが…】
サイドブレーキについて質問です。
MTの車に乗っているのですが、信号待ちの停車などの時には、サイドブレー
キを引いてニュートラルにして停車しています。父親の運転の癖を真似ていて、
停車中にペダルを踏んでいなくて良いので、楽ではあります。
教習所で教わる方法やATと異なり、サイドブレーキの使用頻度が高いんです
が、壊れやすくなるとかはあるんでしょうか?           (KAS)

【miyaDさんが答える!】
結論から言うと、特に壊れやすくなるということはありません。
ただ、サイドブレーキの作動はワイヤーで行っているため、このワイヤーが伸
びやすくなるという傾向はありますね。
大きな時間の流れで考えた場合、伸びやすいということは将来的に切れやすく
なるということにも結びつくのですが、2年や3年ではほとんど変わりないで
しょう。
念のためにサイドブレーキの構造をおさらいしておきますね。
サイドブレーキ(パーキングブレーキ)は、文字通り車両を停車させておくた
めのブレーキで、一般的には後輪を止めます。
もともとブレーキレバーを手で上に引き上げたり、手前に引っ張り出したりし
ていたことからハンドブレーキとも呼ばれていましたが、今はペダル式の方が
一般的になりましたね。
大抵はワイヤーを使って後輪のブレーキを作動させています。通常のブレーキ
ユニットが働くものと、パーキングブレーキ専用のユニットが働くものと2種
類あります。
いずれにしろ、信号待ちなどの停車時にサイドブレーキを使うことは、なんら
問題ないと考えて大丈夫です。

------------------------------------------------------------------------
【寿命が長いはずのLEDランプが玉切れ?】
H13年製のプレマシーですが、バッグドア上部のハイマウントストップランプ
(LED製)の中央部2個が玉切れ?のせいか点灯しません。LEDは省電力・
長寿命のはずだと思いますが、5年位で点かなくなってしまうものなのでしょ
うか。
車検に影響するのでディーラーに言ったら、保証期限切れを理由に応じません
が、電球タイプのクルマを十数年運転してきたこともある小生としては、納得
がいきません。                                 (syuhoogawa)

【miyaDさんが答える!】
LEDは基本的に切れないというのが常識ですよね。
でもそれは、いわゆるフィラメント切れを起こさないということで、車両にハ
イマウントストップランプとして装着されている場合、基盤やその他回路の不
調で点灯しないというトラブルの発生は、あまり珍しくありません。
普通、玉切れは消耗品扱いで保証対象外というのが、ほとんどのメーカーの伝
統的対応状況です。(これも変なのですが…)
それに対して、ハイマウントストップランプ(LEDのタイプ)は一般保証の
対象となり、3年または6万キロ走行のどちらか早い方までは、保証対象にな
るということで差を設けているようです。
現在、保証期間の認定はかなり厳しくなりました。
昔だったらセールスを通じて話をすれば、多少期間が過ぎていても保証対応し
てくれましたが、現在は1ヶ月くらいまでの超過以降はほぼアウトのようです。
昔の車に比べて、変なところのトラブル発生確率が上がっているのではないか
とも思われますが、こればっかりはコストダウンとのせめぎあいの中で製造さ
れている工業製品ですから仕方ないのかもしれません。
点灯しないハイマウントランプが付いたままだと、保安基準に適合しませんの
で点灯するように修理(交換)するか取り外して車検に臨んでいただく必要が
あります。

------------------------------------------------------------------------
【ブレーキの「鳴き」がひどいんです】
車検に特化している修理工場で車検を受けた際、「車検には通るがリアブレー
キがかなりすり減っている」と指摘されました。
その場では特に修理を勧められなかったので、ピットメニューにブレーキ修理
のある自動車用品販売店に当たったところ、車検工場で言われた金額よりもか
なり割安だったのでこちらに依頼しましたが(ブレーキシューの交換)、修理
後のキーキー音が不愉快なくらいにひどいのです。
何とかしてほしいともう1度持ち込んだところ、新しいシューと古いドラムが
せめぎ合っているとかで、交換したシューにグラインダーをかけてくれ、一応
その場でのブレーキ鳴きは治まったのですが、2週間くらいで再び騒音を立て
始めました。
運転する身も不愉快ですし、周りにまき散らす騒音もかなりな迷惑だと思いま
すが、これはある程度シューがすり減るまで我慢しなければならないものでしょ
うか。お手数をおかけしますがよろしくお願い致します。車はビスタ・アルデ
オ(2001年型)です。                  (hibisukusu)

【miyaDさんが答える!】
ブレーキ交換後の鳴きの場合、シューとドラムのなじみでの発生もありますが、
残念ながら技術が未熟なところで作業をしたことによる鳴きの発生、というの
も少なからずあるように感じます。
ドラムブレーキの場合、シューライニングとバックプレートの接する部分には
ブレーキグリースを塗布する必要があります。これを怠るところがあるんです。
ディスクブレーキの場合も同様です。
パッドの裏にはブレーキグリースの塗布が必要なのですが、それが付いておら
ず鳴きを止めてほしいと持ち込まれる車両が結構あります。
普通のブレーキグリースでも鳴きがとまらない場合、特に粘度の高い鳴き止め
専用の特別なグリースを使用したりすることもあります。
もちろん、なじみによるものが原因ということもありますが、1度別の工場に
鳴き止めを依頼してみても良いかもしれませんね。

------------------------------------------------------------------------
【車体の揺れのおさまりがよくありません】
1995年のベンツワゴンE320を所有、走行12万4000キロ、これまでに4輪のブ
レーキローター、ショックアブソバーを交換しましたが、道路ショックの減衰
が弱く、車体の揺れのおさまりがよくありません。
整備屋に言わせるとゴムのパッキング等も交換しないと駄目だと言うのです。
普通ならショックアブソバー交換で収まるのではと思うのですが、ご意見を聞
かせてください。                      (S.M)

【miyaDさんが答える!】
95年のベンツワゴンというと、W124ですね。ワゴンだと、リヤはレベライザー
付きかな?
「ゴムのパッキング等」というのはブッシュやマウント類のことでしょうか?
足回りのメンテの場合アブソーバーだけというのは、アブソーバーにへたりが
感じられたときのみの緊急避難的メンテです。
足回りをしっかりさせる場合は、フロントはショックアブソーバー以外でも、
アッパーマウント&バンプラバー、スタビライザーブッシュ内外各2は要交換
です。ドラッグリンクやタイロッドエンドのガタなど、車検に通らないような
トラブルがないのが前提ですよ。
ステアリングダンパーも要チェックですね。直進安定性が変わります。
リヤは、マルチリンクを左右3本ずつ(プラスチックのリンクロッドのため、
ブッシュのみ交換不可)、スタビライザーブッシュ内外各2は要交換です。
ばたつくようならアキュウームレーターの交換も必要になるかもしれません。
ここまでは足回りメンテの作法を中心に書いてきました。
今回のご質問の趣旨が「車体の振動が気になる」ということならば、少し違っ
たアプローチを取ります。
まずはホイールバランス、次にはエンジンマウントのへたり、デフキャリヤの
ブッシュのへたりなどを診ていきます。プロペラシャフトが振動の原因という
場合もありますね。
このあたりになってくると、経験豊富なメカニックに診断してもらうと良いで
しょう。


【メンテナンスの達人miyaDさんのメルマガ】
◎プロが教える=自分で出来るクルマのメンテ
http://www.mag2.com/m/0000167045.html  週刊
クルマいじりのツボお教えします。プロ整備士による、自動車のメンテナンス
を楽しむ人のためのメルマガです。洗車やワックスのかけ方から、古い車と上
手に付き合う方法などもご紹介しています。 

         「洗車」「運転マナー」「交通規則」の悩みにもお答え中!
              『カーライフ駆け込み寺』ウェブサイトはこちら
                     http://car.mag2.com/kakekomi/ 

【お悩み募集中】クルマについての「?」を達人たちにぶつけてみませんか?
 素朴な疑問もディープな質問も大歓迎!皆さんの投稿をお待ちしています。
 質問はこちら!⇒ http://www.mag2.com/wmag/car/#kakekomi 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■バイク買取相場ランキング(7/1〜7/30調べ)      [提供:バイク王]
────────────────────────────────────
モデルチェンジや季節などで相場が大きく変動するバイク。流行を知って、賢
く乗り換えましょう。買取額の高い人気車種をランキング形式で紹介します!

●第3位【YAMAHA ドラッグスター250】
現在の相場:\270,000 〜 \330,000
ロー&ロングボディに、吸気音、排気音、メカノイズなどを極力抑える独自設
計の60度Vツインエンジンを搭載し、極めて高い静粛性を達成。重圧感を抑え
ながらも、軽すぎることもないジャストフィットの250ccクルーザーです。

●第2位【YAMAHA グランドマジェスティ250】
現在の相場:\310,000 〜 \350,000
「マジェスティ400」の250ccバージョンで、エンジンはFI装備の水冷DOHC4バ
ルブ。フレームは400と同様に剛性が高く、高速走行やタンデム走行などでも
安定感のある走りが売りのバイクです。市場では大変高い人気があります。

●第1位【Kawasaki W400】
現在の相場:\380,000 〜 \420,000
「W650」の400ccバージョンで、シート高を低く抑えるなど、初心者ライダー
にも配慮したバイクです。

※実際の買取価格は車両状態によって異なる場合がございます。

     ≪写真付きの詳細はコチラ≫ → http://car.mag2.com/bikepickup/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ニューモデルはどんな乗り心地?新車試乗レポート[提供:オートバイテル]
────────────────────────────────────
新型車やモデルチェンジした車をモータージャーナリストがテストドライブ。
乗り心地はもちろん、室内空間の快適性やスペックなども詳しく解説します。

◎トヨタ イスト【見た目だけではない、コンパクトカーを超える基本性能】

あえて車名を踏襲したのは、個性的、スタイル重視、先進的というのが、初代
イストのコンセプトと同じだからということなのである。しかし見た目だけで
はなく、クルマの基本性能的にもきちんとコンパクトカーを超えるものとなっ
ているのだ。

<続きはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_ists 
<イストの新車見積りはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_ist 

------------------------------------------------------------------------
◎スズキ SX4セダン【こだわりを感じさせる世界戦略コンパクトセダン】

欧州で大人気、日本でも徐々にカテゴリーが認められつつあるスポーツクロス
オーバーSUVから、超コンサバティブなセダンにスタイルを変えて登場したSX4
セダン。実は今年の1月に中国で、5月にインドで、排気量は1.6Lなもののす
でに生産販売が開始されており、日本は3カ国目の登場となる。

<続きはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_sx4s 
<SX4セダンの新車見積りはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_sx4 

------------------------------------------------------------------------
◎VW ゴルフヴァリアント【TSIエンジンを搭載し“ゴルフワゴン”が進化】

5年半ぶりのベストセラーのフルチェンジは従来モデルで出来なかったところ
を徹底して潰していったもので、ミニバンとしての完成度はさらに高くなった。
新しい技術ではエンジンの可変バルブリフトのバルブマチックが注目される。

<続きはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_golfs 
<ゴルフヴァリアントの新車見積りはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_golf 

------------------------------------------------------------------------
◎マツダ デミオ【コンセプトをチェンジし“小さくなった”新型デミオ】

コンセプトからしてガラッとフルモデルチェンジした3代目デミオ。エンジン
の排気量は初代から1.3L&1.5というラインアップだが、存在そのものがまっ
たく変わったのだ。 

<続きはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_demios 
<デミオの新車見積りはコチラ>
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=carmag_demio 

≪その他の試乗レポートはコチラ≫
http://car.mag2.com/shinsha_info/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■要チェック!新車&モデルチェンジ情報        [提供:ガリバー]
────────────────────────────────────
今月も、フルモデルチェンジしたエクストレイルやブレイドマスターなど、注
目の新型車が続々発表されました!ニューモデルをおさらいしておきましょう。

●NEWエクストレイル、デビュー!
日産自動車は8月22日、人気のSUV「エクストレイル」をフルモデルチェン
ジした。新型エクストレイルを見て、まずは誰もがその「キープコンセプト」
ぶりに驚くはずだ。ロングランヒットを飛ばした初代。自ら開拓したそのマー
ケットを大事にしたい、とする意向は理解出来る。とはいえ、ぱっと見はあま
りにも現行型と酷似しているように思えるのだけど…。
http://car.mag2.com/carnews/carnews20070822.html 

●6年ぶりにデビューした4代目M3
BMWは、4人乗りの高性能スポーツカー、新型 M3クーペを9月15日より
発売する。M3は、歴代3シリーズをベースに、BMW M社が手がけた究極
のスポーツカー。ハイパワーエンジンを搭載し、モータースポーツでの活躍も
想定したシャシーとするなど、ベース車とは別格の高性能ぶりを発揮するスペ
シャルモデルだ。
http://car.mag2.com/carnews/carnews20070821.html 

●待望の新型インプレッサ「WRCコンセプト」を出品
富士重工業は、ドイツで9月に開催予定の第62回フランクフルトモーターショー
に、今秋欧州市場へ導入予定の新型車3車種および、新型インプレッサをベー
スにした「WRCコンセプト」を出品する。
http://car.mag2.com/carnews/carnews20070809.html 

●限定車「RX-8 ロータリーエンジン40周年記念車」を発売
マツダは、ロータリーエンジン車発売40周年を記念した限定車「RX-8 ロー
タリーエンジン40周年記念車」を発売した。
http://car.mag2.com/carnews/carnews20070808.html 

●「メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ロードスター」がデビュー!
ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデス・ベンツSLRマクラーレンのオー
プンモデル「メルセデス・ベンツSLRマクラーレンロードスター」の受注販売を
開始した。
http://car.mag2.com/carnews/carnews20070803.html 

●よりプレミアムなV6 3.5リッター版『ブレイド マスター』デビュー!
トヨタ自動車は、プレミアムコンパクト「ブレイド」に高性能V6 3.5リッター
エンジン搭載の新グレード「マスター」と「マスターG」を追加設定し、8月
1日より発売する。
http://car.mag2.com/carnews/carnews20070801.html 

≪新車関連情報はコチラ≫
http://car.mag2.com/shinsha_info/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『車のまぐまぐ!』カーライフお役立ち情報
────────────────────────────────────
「自分の愛車は今いくらで売れるの?」「自動車保険って何を選べばいいの?」
「サービスの良い車検ってないのかな?」などなど車に関する疑問やお悩みは
こちらで解決!あなたにぴったりの答えが見つかるはずです。

【愛車査定】あなたの愛車、今いくら?簡単な入力で概算価格をお知らせ!
http://car.mag2.com/satei.html 

【マイカー『売り時』チェックテスト】今の愛車が高く売れる可能性を診断
http://car.mag2.com/check/ 

【カーライフカード】ガソリン代やETCが割引に!お得な特典が満載です
http://car.mag2.com/carlifecard/ 

【中古車探し】全国約4000台の在庫から、あなたにぴったりの車が探せます
http://car.mag2.com/usedcar.html 

【自動車保険】最大11社を無料で比較!ご希望の自動車保険が見つかります
http://car.mag2.com/hoken.html 

【車検見積もり】最大30件まで一括見積もり!サービス内容も調べられます
http://car.mag2.com/syaken.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆モーターライフ充実の新着メールマガジンをご紹介!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クルマ・バイクのある生活をもっと賢く、楽しく送るためのテク満載の、新着
メールマガジンをご紹介!たくさん読んで、お気に入りを見つけてください♪

………………………………………………………………………………【 クルマ 】
●トップラシーンのラシーン情報
http://www.mag2.com/m/0000243636.html  月刊
トップラシーンの車両・パーツ等の新着情報や、キャンペーンのお知らせをい
ち早くお届けします!!

●さかつう メールニュース(自動車模型編)
http://www.mag2.com/m/0000243297.html  不定期
東京巣鴨の模型店「さかつう」より、オリジナル製品やクルマ、バイク用のデ
カール・パーツ、レジンキット、エブロ製ミニカーについての新製品・入荷情
報についてお届けしていきます。

●賢い中古車の買い方  《HTML形式》
http://www.mag2.com/m/0000243554.html  不定期
みなさん、中古車を買われるときはどのようにしておられますか?賢い方法が
あるのです。それは、私が知っています。車の値段が高くなるのは中間マージ
ンがあるからですね。車の注文や車種なんかもわたしにお任せあれ!!

●TopNews★レース速報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000243705.html  日刊
最新のF1情報をダイジェスト版でお届け致します!また、ドライバー移籍情報
や速報記事などの配信も大好評!F1が好きな人はもちろん、F1が気になってい
る人は今すぐ登録しよう!

●NAPRO@TOKYOよりキャンペーンのご案内
http://www.mag2.com/m/0000242958.html  週刊
あなたの燃費のお悩み改善します。NAPROで低燃費を実感してみませんか?た
だいま夏季限定燃費改善キャンペーン実施中!!なんと最大15%OFF!!この機会
に是非お買い求め下さい。あなた様のご期待に必ずお答え致します。

●えふで〜マガジン
http://www.mag2.com/m/0000243132.html  不定期
RX−7(FD・FC)に関する様々な情報を配信していきます。商品や(最
近減ってきた)イベント情報やのご紹介をメインとした内容です。

●EV(電気自動車)/エコカーについてのメールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000242128.html  週刊
最近選択肢が増えてきて、今後普及が進む「エコ・カー」について、電気自動
車を中心に動向をお届けします。一般的なユーザーの視点からわかりやすい内
容とし、当方は広告を入れず、中立な立場からの情報提供を行って参ります。

………………………………………………………………………………【 バイク 】
●理不尽なバイクの駐車違反にNOと言おう!
http://www.mag2.com/m/0000243879.html  不定期
バイクをご利用のみなさん。ご存知のとおり放置違反制度なるものが施行され、
駐車場がないにも関らず歩道上にバイクを駐車しただけで違反切符を切られ、
多額な罰金を搾取されるこの制度にNOと言っていただける同士を募集してい
ます。

      ☆★  もっと車・バイクのメルマガが読みたい方はコチラ!  ★☆
                  ≫≫ http://www.mag2.com/j/car/ ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■アナタの愛車は大丈夫?8月のリコール情報
────────────────────────────────────
各自動車メーカーから8月に発表されたリコール情報をお知らせします。

●クルマ
BMW(X5 3.0si、X5 4.8i)
  対象台数121台 危険度:★★★★☆
http://car.mag2.com/re_abroad.html 

●バイク
スズキ(アドレスV125)
  対象台数77,343台 危険度:★★★★☆
http://car.mag2.com/re_bike.html 

ハーレーダビッドソン(XL1200L スポーツスター、VRSCR ストリートロッド)
  対象台数1,673台 危険度:★★★☆☆
http://car.mag2.com/re_bike.html 

●リコール情報を一覧で確認
  ⇒ http://car.mag2.com/recall.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日本最大級!月極駐車場検索サイト『パ王』
────────────────────────────────────
ご希望に合わせて、駐車場を検索できるサイト『パ王』。検索エリア拡大中!
     ─────────────────────────
       【あなたの駐車場を思い出してください】
       □ 夜間、駐車場内が暗く治安が悪い気がする
       □ 現に落書きなどの被害が発生している
       □ 舗装されていない
       □ 賃料が高い
       □ 自宅から遠い
     ─────────────────────────
      ひとつでもチェックがついたら『パ王』に相談!!
      → 空きがすぐにみつかる。
      → 屋内・屋外もおもいのまま!
      → ネットだから24時間受付中!

   ◆日本最大の月極駐車場検索サイト『パ王』 http://p-king.jp/ 


──────────────m───m─────────────────
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々な、まぐまぐ公式情報メールがあります。英
語や懸賞、競馬など気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

   ◎マネーのまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/money.html 
   ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
   ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
   ◎教育のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/education.html 
   ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
   ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
   ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
   ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
   ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
   ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週水曜日の午前10時半から、翌週の午前10時半まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しな
 かった場合は…当選権利消失で、今週分の10万円は翌週に持ちこされてしま
 います。キャリーオーバーで最高1000万円!今週の当選者はアナタかも!?

   【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/wmagspeedkuji/tsujo.cgi 
   【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/wmagspeedkuji/oshigoto.cgi 

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日の宛名書き
ちょ、せっかく「しんにょう」がうまく書けたのに!
                                                              (ゆうき)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【車のまぐまぐ!増刊号】2007/08/30 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『クルマ・バイク/クルマ、
 ドライブ・ツーリング』カテゴリのメールマガジンを登録中の方、ご自身で
 配信を希望された方にお送りしています。
  配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/car.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=car&d=20070830 

まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
     広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【車のまぐまぐ!は、転載, 複写, 入れ忘れ 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
車のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ